タグ別アーカイブ: 介護 研修

介護ファイト チャンネル リーダー、管理者向け セミナー

中村学事務所 代表 中村学

介護ファイトチャンネル

今回は 私が実際に行っている管理者、リーダー向けセミナーの雰囲気を
感じてもらえればと思います!

大事にしていることは、変わる勇気を持つこと!
でなければ、いつまでたっても何も変わらない!

バッファロー精神! 雨雲に向かって行く!
つまり課題に向かって行き、一気に解決をするさまを言う!

さあ! 変わろう!

研修ランキング!私へのオーダーで順位を付けてみた!

「職員を元気にしてほしい」が多い!
 しかし!その前に、その組織がゴタゴタしてないかが気になります!
 理由➡組織がゴタゴタしてたら元気になれない!

組織作りもそれなりに順位が高い!
 ➡健全な組織作りに乗り出す事業所が多い!

虐待のオーダーは以前より多く依頼あり!
 ➡虐待は法人が潰れかねないので、私は虐待研修が一番得意です!

身体拘束廃止未実施減算!
 ➡今期より、身体拘束対応をしていなければ減算になります!
  体制、進め方を間違えると減算になります!
  要注意で!

私の研修ポリシーは 
「よくわかり、楽しく、ためになり、元気になり、行動が変わる!
 そして、眠くならない!を目指します!」

笑う門にはいい介護
会議人材育成コンサルタント 中村学

090-3377-3811

言い切りは、リーダーの命です!

介護現場でも、他の職業においても、上司が言い切っていない
場面を見ます!

リーダーズが、言い切らずに
「~だと思います」
「~のハズです」
「~って聞きました」
「~って言ってましたけど・・」
「~じゃないですか?」
「~だと思うけどな~」
という語尾を使う場面によく出会う!

明らかに責任逃れ!
また、意図的に使っている方が多いです!

やはり!
「~です」
「~となっています」
「~に決まりました」
「~でやる!」
と言い切れるくらい情報収集はしてほしい!

語尾が明確な上司は、
◎情報をしっかり掴んでる!
◎責任力高い!
◎決断力のある!
◎リーダーズの資質がある!
と言えます!

正直、
リーダーズの言葉に勢いがなく、
誤魔化した言葉だと部下は動けない!

語尾に注目して、上司の言葉を聞いてみてください!

「言い切った語尾」か「誤魔化した責任力のない語尾」か!

上司のレベルと責任感が見えてきます!

◎「言い切った語尾」の上司は頼りになります!
●「誤魔化した責任力のない語尾」の上司は・・・残念!