タグ別アーカイブ: 中村 学

ご家族さま向け!介護ストレスを語ります!

#1

#2

#3

#4

#5

広告

人を大事にするって?どうすること?

ご利用者を大事にする・・・
優しく関わる・・・
笑顔が出るように関わる・・・
ご利用者に寄り添う・・・

何を大事にするか?
本当の優しさは?
真の笑顔が出るには?
何に寄り添う?

その方が、大事に、大切に思っていること
その方が、大事にしている生活習慣
その方が、大事にしているモノ

ここでしょ!

ここが抜けた状態で、
大切にするも、大事にするもm寄り添うもない!

そのご利用者に関わっている時
あなたは、言えますか?

その方が大事にしているモノを!

お父さんはなにも悪い事をしていなんだから!そこから始まった!


【写真はH30年12月撮影】

「快GOツアー」※動画をご覧ください!

8年前に実施した介護の旅行!
川瀬さん(男性)は1泊2日の旅行の後、
劇的に体が動くようになった。
※ちなみに8年前の当時は要介護3。
※大阪在住。脳出血により半身麻痺。
※奥様が介護をしておられる。 

今(H30年)は要介護5になられてますが、
それでもドンドン外に出ておられます。

淡路島、イルカウオッチング(長崎)、呼子、松江、隠岐
等… 近所の喫茶店は日常。

最寄りの駅から、電車に車いすで乗り、
新幹線に乗り、
全国に!

本当に”要介護5?”というくらいの行動範囲!

そして、ついこの間(1週間前)、

久しぶりにお二人に会いに行きました!

当時の快GOツアーの時のことをいろいろ聞きました。

旦那さんは、元気だった頃、とても旅行が好きだったとのこと。
しかし、脳出血にてマヒが残り、閉じこもり状態に。
そこに「快GOツアー」のお誘い。
旦那さんは「行かない」との返事。
こんな状態の体を人に見られたくないとのこと。

そして奥さんが一言

「悪い事をしてそんな体になったんじゃない!
 お父さん!堂々としてよ!」

その一言で、快GOツアー参加を決定。

お医者さんより「一生、車いす」と言われていたが、

快GOツアーのあと、

見る見る身体機能がよくなる!

挙句、ご夫婦で長崎までイルカウオッチング!されるまで!

楽しいは力! 嬉しいは力! 喜びは力!

悪いことをして、介護の状態になったわけじゃない!

だからこそ!

臆することない!

堂々とすればいい!

人に、どう思われようと

自分のこれまでの人生を誇りとして

堂々と!

さあ!外を楽しもう!快GOツアー!

改善は守護神!改善無き組織は廃れる!

悲鳴、ため息の聞こえる介護業界!
いろいろあり過ぎて嘆いておしまいのところが続出!

具体的改善がなされぬまま時が過ぎ、
職員は去り…悪循環が始まる!
いやもう始まっていたかと思う。

改善癖!
改善改善また改善!

改善があるからこそ未来がある!
改善があるから今を乗り切れる!
改善があるからピンチをチャンスにできる!

さあ!
すこしでも「おや?」と思う事があるならば
改善しましょ!

改善は職場の守護神です!

笑う門にはいい介護
チームマネジメントコンサルタント
中村学

研修ランキング!私へのオーダーで順位を付けてみた!

「職員を元気にしてほしい」が多い!
 しかし!その前に、その組織がゴタゴタしてないかが気になります!
 理由➡組織がゴタゴタしてたら元気になれない!

組織作りもそれなりに順位が高い!
 ➡健全な組織作りに乗り出す事業所が多い!

虐待のオーダーは以前より多く依頼あり!
 ➡虐待は法人が潰れかねないので、私は虐待研修が一番得意です!

身体拘束廃止未実施減算!
 ➡今期より、身体拘束対応をしていなければ減算になります!
  体制、進め方を間違えると減算になります!
  要注意で!

私の研修ポリシーは 
「よくわかり、楽しく、ためになり、元気になり、行動が変わる!
 そして、眠くならない!を目指します!」

笑う門にはいい介護
会議人材育成コンサルタント 中村学

090-3377-3811

笑う門にはいい介護!企業研修!

企業研修!
企業の職員研修!
・介護休暇の取得
・介護の心構え
・介護の感情の管理
・介護の面白さ&辛さ
・介護保険の流れ等々・・・

面白く、わかりやすく、楽しく、
ためになるように
お話いたします!

笑う門にはいい介護
中村学
090-3377-3811 まで!

指示待ち人間はこうして作られる!

怒られながら、
注意されたり、教えられたりしても、
基本、脳が働いていないので、
理解ができない状態にあります。
※脳細胞は怒られた状態では15%以下しか活性していません。

怒られながら注意されている時!
怒られている側の頭の中は
「早く終われ!この時間よ!早く過ぎ去れ!」
と自身の危機回避で一杯になっています!

だから理解なんて無理!

理解していないから、
その時間(怒られている時間)は、
何も得ていない。
習得をしていない。理解も深まっていない。

怒られ終っても、動きようがない!

だって、何もわかっていないから・・・

精神的には完全に萎縮の状態!

間違えたら、また怒られる!
という感覚は心に刻まれている!

萎縮は強まる!

萎縮は、”主体性”を無くす!

結果・・・
自らの行動の一歩が出ない!

そして・・・
「怒られないように!」
を第一に考えるようになり、
間違わないように、
指示されたことだけをするようになる。

間違ったら怒られるという怖さを、
刻まれた人は主体性を無くし、
指示で動くことで、自分の守りに入る!

こうして、指示待ち人間は作られる!

※もちろん、元から指示待ち人間もいますけど!