月別アーカイブ: 5月 2015

ハンディキャップの本当の意味!

ハンディキャップ

私はハンディキャップという言葉はあまり使いません。

今回の章は
純粋にハンディキャップの語源を説明したまで。

代替えの言葉までは考えいません。

ただ、こういう事を知っていて意識している人と知らないで使っている人がいる。

福祉関係者ならば、せめて知っていてほしいを思います。

物乞いを

広告

高齢者虐待防止法には触れない高齢者虐待防止研修!

在宅介護者に贈る#2

在宅介護者へ#1

介護の限界は自分で!
高齢者虐待防止の研修はいろいろなところで行われています。
ほとんどが高齢者虐待防止法についての解説と実践の薦め!
つまり「虐待を発見したらどうするか」という研修。
講師は弁護士、社会福祉士!

これに私はピンと来ない!
私はどちらかと言うと虐待者サイドの人間です。
虐待をしたくて、してたわけじゃない!

だから「虐待を発見したら通報だ!」とかじゃなくて
虐待そのモノを減らす研修に興味を持った。

虐待する方の気持ちを知っている人の研修を聞きたかった。

ところが、意外にない!
虐待そのものを減らす内容の研修が少ない!なかなかないのが現状!

私の虐待防止研修は、虐待そのものを減らすための研修にしているつもりです!

虐待防止研修をされるなら、私にどうぞ!

笑う門にはいい介護!

どうとらえるかは自由!パワーエイジドの薦め!

運動も必要
パワーエイジド!

介護予防の講演に声がかかります。
実は私は”介護予防”という言葉が好きじゃない!

私は パワーエイジド(造語)が好きです!

力溢れるお年寄りというわたしの造語です。

介護予防の観点は・・・・
1)認知症にならない
2)転ばない
3)病気ならない

パワーエイジドの観点は
1)人生を楽しむ
2)楽しむためにも認知症、転倒、病気は回避しよう!
3)人生を隅々まで楽しむためなら、運動はする!

歳を取ってから運動は面倒くさい・・・という意見もあります。
歳を取ってから無理はしたくない・・・という意見もあります。
歳を取ってもいろいろ楽しみたい・・・という意見もあります。
歳を取っても自分の事はし続けたい・・という意見もあります。

楽しい(プレイ)ことをするためには・・・・
笑顔を得るためには・・・・
いいことを得るためには・・・・

ちょっとだけ頑張ることも必要なんです。

さあ!パワーエイジド!

新提案!おじさんのおばちゃん化の薦め!

おばちゃん化
「女装をしろ」と言っているわけじゃない!
おばちゃんのコミュニケーション力を身に着けよう!という事!

いろいろな地域サロンから声がかかります!
圧倒的に女性が多い!
もちろん寿命の問題もある。
ゆえに男女比の人口差もある。
にしても!
男性はあまり交流の場に出てこられない傾向が強い!
男性の皆さん!おばちゃん力を身に着けよう!

脳トレのプリントをしても、他者に相手にされなければ続かない。
きんさんぎんさんも交流する力があったから元気に長生きできた!

おばちゃん力の真似してほしいところ!(私見です)
1)会話力が強い
2)声がでかい
3)恥ずかしさを超えた積極性
4)グループが好き
5)上品に厚かましい
6)人にモノを頼む力に優れている
7)われを通す
8)損はしない!得を選ぶ!
9)屁の音がでかい

男性の皆さん!
おばちゃん力を身につけて楽しい老後を!

要介護の親に感謝してますか?

介護とは子育て!
介護は人間しかしません!クワガタ、鳩、豚、ワニ等介護しません!介護疲れの鳩、歩行介助するワニ等見たことがありません。介護をするのは人間だけです。※正確に言うと介護の概念がない国もありますが…。
 
私は、介護を経験できて本当によかったと思っています。
介護地獄の間は全く良かったなんて思わなかったです。
介護地獄を抜け出した時に
母と接していて、感謝の念が湧いてきました。

母を通して、在宅介護を経験できた。
母を通して、自分の器の限界を知った。
母を通して、ものすごくたくさんの事を考えた。
母を通して、介護を通して自分が変わった。
介護地獄を抜けた後、
自分の懐(ふところ)が変わった。

命とか生きるとか楽しいとかを考えるようになり
笑顔を追及するようになりました。
すべてきっかけは母親!

私は親を介護しながらも、逆に親に育てられてたと思います。

お母さん 産んでくださり ありがとうございます

体を張って 私に介護を教えてくださり ありがとうございます

スクラムサイキングアップ(円陣効果)かじ山荘デイ・メソッド!

円陣2
かじ山荘では、一日一回は必ずスクラムを組んで大きな声を出します!
介護施設の基本はチームアプローチ!

個人が頑張る!俺が頑張る!私が頑張る!
という個人の世界ではなくて・・・・・・
あくまでチームでお客様を迎える!
認知症対応、排泄ケア、食事ケア等…すべてチーム連携!

ならば気持ちのいいチームがいい!

スクラム(円陣)を組むとその瞬間、

「今日も一日この連中と一緒に乗り越えよう!」

という気持ちになります!

さらに「オー!」と声を出すと、さらにアドレナリンが出て
テンションが上がります!これぞサイキングアップ状態↑↑↑です!
※サイキングアップ=気分を盛り上げる方法です!

スクラムサイキングアップ!円陣効果!おすすめします!

かじ山荘デイの自慢は元気です!


全国の各施設、各デイサービスに特徴があります。
もちろんそれぞれの施設に短所長所もあります!

かじ山荘デイサービスの長所は元気!
この日は、ご利用者の帰り際に職員が一斉に踊り始めました!
ほんと元気だなー!と私もタジタジ!
サービス精神旺盛大いに結構!

もちろん、職員も介護サービスに関しては
まだまだ完ぺきではありません。

いろいろ苦手な事もありますが、
まずは、介護は元気の中にあり!ってことで!
介護は元気の中にあり

おまけの映像!
2年前の夏祭りの映像です!
一体、うちの職員どうなってんの?大丈夫か?