月別アーカイブ: 8月 2014

介護人への道!ミスター介護へのとてつもない遥かなる道!

DSC_3159
 写真は私の家に訪問に来られた近所のおばあさん!帰り際にサンドバックに一撃!

PTA会長、盆踊り保存、健康長寿しまね推進委員、自治会班長、施設長、講演、執筆・・・
いろいろな活動をして、初めて見える地域の仕組み、行政の仕組み、自分の立ち位置・・・
さらにそれらが組み合わさって様々な課題が自分なりみ見えてきます。
自分なりに課題だ!と感じたことは動きたいと思っています。

さてさて!
 近所のおばあちゃんが突然、家に来られることが増えてきました。
 介護の相談、愚痴などを言いに来られます!
 これが嬉しい!すごくうれしい!

 仕事での介護で役に立つことは当たり前ですが、
 プライベートで介護に関することで人の役に立てることは幸せです。

 私が目指している(※)介護人 に少し近づいているかなと思います。
 まだまだ遥か先ですけどね。
 
 (※)介護人・・・介護の人。”ミスター介護” 的な意味。

 介護人
 の定義はまだ考えていませんが、私の造語です。
 言える事は・・・・  
 1)介護人=介護士ではありません。
 2)介護人=介護の専門家でもありません。
 3)介護人=地域、世の中を相手にしている人。
 4)介護人=とにかくすごい人!
 
なんだかわかりませんが、私自身が介護人を目指して行きたいと思います!

広告

笑顔なき介護技術は介護にあらず!介護技術士は要らない!笑顔ある介護福祉士を目指せ!

笑顔でやれ!
最近、ご利用者に手品を見せる事が楽しみの中村です!

介護・医療は究極のサービス業です!

人の体に触れ
人の悩みに触れ
人の喜びに触れ
人の達成感に触れ
人のさみしさに触れ
人の悲しさに触れ
人の恥にも触れます!

我々介護士はご利用者にまず安心感を抱いていただくところから始ります!

そこに必須なのが笑顔です。

安心感を提供する笑顔です。

介護技術ももちろん大事!絶対大事!

そして、その介護技術提供に必須なのが笑顔!

仮に技術があっても
表情のない人間、
イライラした人間
無愛想な人間に

おむつを替えられるのは耐えられない!

技術と笑顔を持ち合わせた・・・・
優しい表情で、安心感のある表情の持ち主に
おむつを替えてほしい!

同じ介護するなら笑顔でやって!

笑顔のない介護技術は ただの介護技術士・・・・

笑顔があってはじめて 介護福祉士なのだ!

デイと言ったらかじ山荘!15秒CM(動画アップ)です。地域放送でのCM!


「デイと言ったらかじ山荘!」

構想50日!
制作期間2時間!

わずか15秒間の広告!

個性的で・・・・
バカらしくて・・・・
印象に残りやすくて・・・・
楽しそう・・・・・

そんな条件をそろえるために、時間がかかりました。

このバージョンは 目標2週間サイクルで変化させます!
パターンは変わりませんが・・・・・!

50歳からの筋トレ!諦めない!成せば成る!成るまでやるのさ何事も!

DSC_3271
少し腹筋が見えてきた。

DSC_2860
ディップスという運動。胸、上腕3頭筋、広背筋等上半身の半分の筋肉は使う。押し運動です。

DSC_2858
チンニングという運動。懸垂の事。体重が重いので少ししかできません。引く運動です。

DSC_2862
脚上げの腹筋運動です。腰に負担がかからないし、少ない数で効いてくるので時間が短くて済みます。

朝、タンパク質が多い食べ物があるとのぼせて筋トレする中村です。なにか?

これはまさに私の筋トレメモです。
お薦めするものではありません。

私は今
50歳、身長175cm 体重81キロ
  
BMI値26.7 ⇒標準22!

理想体重は67キロという計算になりますが、

筋肉量等勘案して74キロを最終目標にしています。

身体特性について

心臓・・・心肥大あり(若い頃にスポーツ心臓と診断)

血液・・・コレステロールは正常範囲内の下位の方。意外と少ない。

腰・・・・・若い頃より脊髄分離症あり。油断すると腰痛発生。

血圧・・・血圧は高めで収縮期(上)が140前後拡張期(下)が90前後

呼吸・・・ちょっとした動きで「ゼイゼイ」する。

食習慣・・・・朝たっぷり食う。 昼基本食べない。 夜たっぷり食う。
       砂糖の入った飲み物は飲まない。

酒・・・・・毎日 ビール350mlを3缶 焼酎を適宜

※BMI値 
  体重÷(身長m×身長m)=BMI(ボディマスインデックス・体格指数)

そこで!地味に運動を続けました。
その間の食事のストレスはほとんどありませんでした。

運動内容
 ・朝早起きして(5:00)ブラックコーヒーを大量に摂取
 ・目覚めの早足の散歩10分
 ・懸垂
 ・ディップス(全体重を使った腕立て)
 ・脚上げの腹筋
 ・スクワットを簡単に50回
 ・ふくらはぎ運動
以上を5か月くらい続けました。

残念ながら体重は1キロ程度しか減りませんでしたが、腹筋が見えてきて
体調もいい感じなので現時点では一応成功かと思います。多少ゼイゼイも解消されたかな?・・

今後はもう少し食べ物・酒を調整して
体重を落としたいと考えています。

目標はまず78キロ!

さあ!皆さんも自分にあったやり方を見つけて頑張ろう!
 

かじ山荘デイサービスセンター職員の頑張りに私は誇りを持っています。

DSC_3019
DSC_3244

かじ山荘に 愛知県一宮市より
たんぽぽデイサービスの社長が来られました。
職員の人生、家族、生活、感動を力強く語られる
非常に”人間味のある社長様でした。

かじ山荘の職員の元気、勢いにとても興味があると言われ
実際に、実現しました。お越しいただいたことは光栄です。

一番心に残ったのは、職員を一番大事に!そうすることでサービスが向上する。

職員を大事にしないで、サービスのことばかり言っても笑顔も出ないと言っておられました。

施設長として、人間として刺激をいただきました。

職員に対し より愛を持って接していこうと思った次第です。

職員のみんな! いつもありがとう!

職員の頑張りは私の誇りです!

職員のサービス精神はかじ山荘の武器です!

職員はまさに宝です。

ってここまで書いても、実は職員は私のブログはほとんど読んでいません。残念・・・!

大田市教育委員会 VS 私と地域放送局!

201207221029001

ある不審者情報の取り扱いについて

【教育委員会について】
前回とりあげた不審者情報について、その情報を知ったその日に教育委員会に確認しました。

「今回の不審者情報は有線等を使って地域に発信しないんですか?」と・・・。
「発信する予定はないです」との回答。
さらに詰め寄り話をすると
「検討します」との回答。

結果・・・・・なにもしてくれませんでした。 対応も遅い。スピード感もありませんでした。

【私と地域放送局について】
私が地域放送局の方に、今回の不審者情報は教育委員会とか警察から音声告知放送の依頼はないですか?と尋ねました。
その時点では「放送の依頼はない」との事。
 しかし!
地域放送局の担当してくださった方は翌日、警察に連絡を入れてくさいました。
「今回の不審者の件で心配している保護者がいます。告知放送を検討されませんか?」と。
そして、警察より音声告知放送で流してくださいとの指示が出たのです。

結果・・・・・数日間、不審者情報が地域に発信されることとなりました。

大田市教育委員会の危機意識は高いのか?
子どもの安心、安全という言葉を常套句に使う割には、
非常に残念な集まりという印象です。

私が、チョコチョコほざいたところでなにも変わらないのもわかってます。

ただ、税金が危機意識の薄い人達に使われていることが残念でなりません。

危機意識の薄い集団が、公務員というのはその地域の福祉は望めません。

指をくわえて、なにもしない理由を言うくらいなら、だれでもできる!

ご立派な公務員でなくてもできます。私の子等でもできます。

安心、安全、福祉が行政サービスの根幹であると考える私は、大田市行政に不安感を抱くばかりです。