月別アーカイブ: 4月 2013

これでいいのか?大田市の介護福祉!

201304161450000

4月16日火曜日に大田市介護サービス事業協会総会がありました!
かなりな規模で 120人以上、あらゆる事業所が集まる総会です!

基本的な 私の考えは
 個々が専門性を伸ばすことは非常に重要! これを支援する協会の後押しも重要。

 悲しいのは、これだけ大きな組織なのに大田市に向けたメッセージ性がないという事。

 私は介護福祉領域から積極的にあらゆる社会資源とつながったり、あらゆる資源と連携し始めること が重要と考えています。

大きな組織であれば、やってみようよと思う事は
 1)専門性の向上
 2)大田市のネットワークの拡充
 3)大田市の介護保険の隙間を埋めるサービスの創造
 4)大田市の職員処遇の向上

このためには、介護サービス事業所だけの集まりとかの
小さな集まりでは、実はほとんど課題解決は進みません。

大きな総会、大きな集まりの時には
行政、そして高齢者福祉の向上を唱えている議員は最低限呼びましょうよ!

少しずつでも 大きな輪をつくりませんか?

地域包括ケアなんて、福祉領域だけで話をしている場合じゃないですよ!

これを知っているのは まさに福祉領域の皆さんのはずですよ!

・・・・・・・・  一応、これに近い事は 総会で発言させていただきました。

私は、協会においては役も何にもついていません。 ただのヒラヒラです。残念! 
 
 

広告

かじ山荘デイ 歓迎会!みんな感謝!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

かじ山荘デイで歓迎会しました!

ここ数か月に新しく入社された4名を一気にまとめて歓迎会!

かじ山も様々な職種ふくめて24名となりました!

一人づつ職員さんの今の感想をみんなで聴きました!

ほとんどの方が、以前と変わったという感想!

前よりも、元気がよくなった!連携がいい!

職員間が仲が良い!なんでもさせてもらえるので楽しい!

一体感がある! 本当に楽しい!

ありがとうございました! ご苦労様でした!

それもこれも皆さんのお蔭です!

まだまだ弱点はありますが、 みんな本当によくやってくれている!

私の無茶なオーダーをよく聞いてくれます!

時には ガツンと言ったり またある時には ガツンと言ったり

またまたある時は ガツンガツンと言ったり!

結局、ガツンとばかり言ってますが、

私の考えは・・

思いっきりバカをやるには、したたかで、冷静でなければなりません!

やる事をきちっとやる!基本はきちっとやる!

介護は極めて丁寧に、記録もこまめに!

排せつの失敗をさせてしまっては、バカをする資格なし!

きちっとやらなければならない事を完全にして、

そして、バカをやって バカが引き立つ!

バカをやるのは介護という業務の基本にのっかたサービス!

だから 基本を重視するため ツイツイ 言葉がきつくなる!

でも、みんな 基本的にできてるから 思いっきりバカになって

笑顔になってもらおう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最近かじやまではやりの原田ブレッド(サラブレッド!)ご利益はないと思うけど
何故か 皆が頭を触りたがるのであった!

しっかりとした介護、そして 笑顔になっていただくサービス!

追及していきましょう! 突き進んでいきましょう!

歓迎会は 麦酒坊主でした! お好み焼き最高! 「とん・・」なんとかうまかった!

美味かった!たくさん飲んだ! 麦酒坊主万歳!

かじ山荘スピリット!送り送迎前に松けんサンバ!アドリブ!

デイもその日のプログラムをすべて終了し後は挨拶して送りの送迎となったのですが、職員があまったエネルギーを 松けんサンバにぶつけました!

ご利用者も疲れてあまり笑わないのですが、それでもめげずに

松けんサンバ! くじけない心!あきらめない心!

一回でも多く笑顔になってもらうサービス精神!

これぞかじ山スピリット!!

花咲かじいさん 爆笑の湖!かじ山職員最高!

CIMG1252CIMG1247CIMG1238CIMG1217CIMG1246CIMG1193>CIMG1229

花咲かじいさん!

花見が天気不良で、突然 花咲かじいさんを劇でしました。

職員が、急きょアドリブの即興劇を展開!

これが爆笑のミズウミ!

よくやってくれました!

私も昔、東京で吉本に入る前は 演劇青年でした!

類は友を呼ぶのか?

本当に 楽しい仲間と 仕事ができてうれしい限りです!

ちなみに 馬役は私じゃありませんので!