月別アーカイブ: 2月 2013

明日2月25日 毎日新聞で  笑う門にはいい介護講演 掲載予定!

超満員御礼!

定員を大幅に超えるお客様!

ありがとうございました。 さまざまな出会いもありました!

本当に楽しかった!

過大なるスタッフのお招き、そしてお客様のリアクション、そしてたくさんの拍手!

嬉しかった!

その後、軽く毎日新聞の取材を受けました!

明日25日掲載されるそうです。

よろしかったご覧くださいませ!

 

広告

大田市地域包括主催! 意欲低下に挑戦してこそプロ! 高室成幸先生に感謝!  

201302231254000

大田市地域包括支援センターの主催にて 
●地域包括ケアシステム 
●対人援助技術  の研修がありました!

●地域包括ケアシステムについては 
あらゆる社会資源がつながる事、連携することの重要を痛感!
また、様々な 困ってる方の目線に立ち工夫することの重要性をこれまた痛感!
すこし残念だったのは、行政絡み、政策絡み、例えば議員などにも聞いてほしかった!

私は介護関連、社会福祉関連者だけで この大田市が ドンドン変わるとは思っていません!
もっともっと地域包括、社会福祉士、ケアマネ等、困窮の最前線に関わっている者が、
サービス拡充のために 政策提言等をすべきと考えています!
極端な話! 市長が「高齢者が安心して暮らせる大田市にする!」 と宣言すれば
ガンガン進むと考えています。 
もちろん、行政に任せれば何でもできるなんて思っていません!
福祉現場の人間、民間もガンガン行く!
そして難しいところに予算を政策としてつける!
行政は その後ろ立て! 

あくまで主役は市民!市民の気持ち・動機です!

この大田市(島根県の高齢化率は日本一、その島根の8市の中で大田市は一番の高齢化率)
にあって 高齢者に対し よそには無い強烈な政策が、見えないというのは
かなり問題だと思っています!

私も、ドンドン動くつもりです!

どうか!!
ケアマネ協会、社会福祉士協会の皆様!
愚痴ってばかりいないで、 大暴れしましょう!
市長に提言したことありますか? 
愚痴ってもなにも進みません!

大田市を 高齢者が安心して暮らせる市にしようと思ったら
行政、議員、市長を巻き込まなければ 巨大な渦にはなりません!

目の前 社会的課題を解決しながらも 10年先を見据えた行動を取っていきましょう!

そして 、対人援助技術の研修!
面白かった! 私は介護業界に入ったときから「意欲」を常に重要視していました!
時々、現場で介護士、そしてケアマネも「あの人は、意欲がないから・・・」
という言葉を使います!

 意欲低下を理由に 物事が進まない・・・
 意欲低下を理由に 諦める・・・・ 結構感じます!

正直! そこに挑まなくて どうすんの! と思っていました!

そして今回の 高室先生の話!

「意欲に挑む」ための対人援助技術の研修!

面白い!
だから人間は面白い!
だから介護は面白い! だからアセスメントは面白い!
だから この仕事辞められない! 
そんな感覚になる研修でした!

とことんの質問により たどり着く
     「その人らしくなれるカンフル剤!」

そこにたどり着いたとき、その人はより一層その人らしくなり、
関わった者は この仕事がより一層好きになる!

利用者の意欲低下にひるまず、前進あるのみ!質問あるのみ!

うーん介護は面白い!

高室先生 ありがとうございました!

出雲講演!超満員御礼申し上げます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出雲市民の皆様!

ありがとうございます!

明日 24日の「笑う門にはいい介護」の講演

定員を超える応募をいただきました!

90分一本勝負!

ガンガン話したいと思います。

まるで アントニオ猪木対ビルロビンソン!
     アントニオ猪木対カールゴッチ!
     アントニオ猪木対藤波辰巳!

燃える闘魂で がっちり話したいと思います!

コーヒー大盛りと施設長と講演活動!

image

いやいやいやいや!
ブログの更新が ぶっ飛んでしまいました!

全世界の 私のブログファン(3人くらい)の皆様 
お久しぶりです!
最近、ピン芸人のキンタローにハマっている中村です!
モノマネ、バカらしさ、踊りの切れ、特有の見た目と
芸の振幅が大きくて、笑っています!

さて、さて!
私が、ブログ更新を しなくなる時期はいつも
仕事、講演で アタフタしている時です!

●仕事では、年度替わりで、いろいろ書類を作成、確認したり
 新サービスに着手したりと 結構 気持ちを持って行かれます!

●講演では、何故か、今までにないくらいの依頼が殺到しております。
 同じ日に5つの講演依頼が集中したこともあります。

実は、私!同じサービス(講演内容)を、いつまでも続けていくことが苦手なタイプです!
仕事内容、講演内容ともに 日々勉強しています!
すると、新しい発想(理論・確信)が生まれます!

私の講演も、実は 1年前、半年前と 内容は 少しずつ変化して行ってます。
かじ山荘デイのサービスも少しずつ変化させています! 
一年前と同じサービスで 「いい!」という発想はありません。

講演では、理論構築が問われます!
理論の構築が出来て、それから枝、葉(演出)を整えます!

その理論構築のプロセスが 実は施設長としての土台作りにもなっています!
施設長と講演活動・・・ 私の中では 絶妙なシナジー(相乗)効果が起きています!

今、日曜日の朝、4:30です!
子ども達が 起きる前に、濃いコーヒーを大量に飲みながら
理論構築をしている次第です!