月別アーカイブ: 7月 2012

私が目指す「介護エンターテイナー」とは!

 デイのレクリエーションのゲームで
 反則ばかり!
 ご利用者に怒られてばかりの中村です!

 さて! 介護エンターテイナー!

 この言葉、聞いたことありますか?

 これは 旧来の友人宮根誠司が
 
 私の介護士としての理想のスタイルを話した後に

 「マナちゃんは、介護エンターテイナーだな!」
 ※小学校からの友人は 私の事を 「マナちゃん」と呼びます

 と言いました!

 介護エンターテイナー!!

 そう 
 それは介護の専門性(技術・知識)も高く
 そして ご利用者を楽しませて元気になっていただく!
 楽しませるには 手段は選ばない! 
 
 本気で バカになり 笑っていただく精神を持ち合わせ、
 真面目に ふざけ ご利用者の心に入る!

 娯楽(エンターテイメント)を提供し
 相手の心に近づく!

 まさに エンター(=入り口・相手に入り込む)が重要です!

 楽しませる・喜ばせる・感動させる・笑わせる事の技術を持ち 
 同時に 介護の専門性、介護の想いを持ち合わせる人!
 
 これこそが 「介護エンターテイナー」なのです!
 
 このような技術を持ち合わせる介護士が増え
 介護が必要な方が 介護サービスを受ける事により
 さらに、元気になり、 楽しみを見出(みいだ)し
 生きる意欲につながればと思います!

広告

カリスマ平田!ミヤネ屋宮根!

8月14日 火曜日

朝10:30から12:00まで

場所は 大田市のサンレディー大田!

平田進也カリスマ添乗員!
 「大田市再生プランはこれしかない!」

そして 後半 親友 宮根がコラボ!

滅多にない 二人の爆笑トーク!

入場無料!
誰でも!
どうぞ! ご来場ください!

ちなみに 島根県立大田高校の
これは瓶陵会によるイベントです!
 大田高校卒業生の方は
  2000円のチケットにご協力ください!

他の方は どうぞ お時間があれば 
お越しください! 入場無料です!
奇跡のコラボが実現します!

なお、満員になり次第 当然入れません!
駐車場も限りがありますが、なんとか見つけて
お越しください!!

司会進行は 私 中村学です。
ただの進行ですけども・・・何か?

目指せ!講演の振幅!

私は 講演をしています。
「講じながら、 演じる!」
つまり 
講演は 話のエンターテイメント!だと思っています!

講演を聞く目的は・・・・

具体的な知恵がほしい
力がほしい
夢がほしい
勇気がほしい
元気がほしい
笑ってストレスを解消したい
勢いがほしい
希望がほしい
  だと思います

講演依頼は 90分とか 120分の時もあります。

そんな講演依頼を受けるにあたり
一番恐れているのは途中で飽きられることです!

聴講者の集中が途切れるとこが一番怖いです。

そのために気を付けている事は、
間違いのない情報収集はもちろん、
つかみ、経験の伝え方、話し方、
構成、インパクト、そして笑いです!

これらの要素を構成して 90分戦います!

飽きさせない構成のコツは
聴講者の感情の振幅をいかに大きくするかです!
つまり、笑い、感動、涙、関心、知識、緊張感、ユルユル感を
いかに散らばせるかだと思って構成しています。

非常にひきつける人の 講演を聞いていると うまくできています!

もちろんその講演、講座の主催者のオーダーによりますけども!

私に来るオーダーのほとんどは
「笑って元気になって ためになる話をしてほしい」です!

わたしなりの地域貢献です! 

身に着けた経験、情報は発信してナンボだと思っています!
 

介護には生殺与奪あり!

死にたいと

   愚痴りながらも

      薬飲む!

私の母が 私とケンカしている時に

「死にたい、殺してくれ、死にたい」

と訴えてきました。

私は「知らん、勝手に死ね!」言い放ちました。

すると しばらくして母が・・

「水を持ってこい、薬の時間だから!」

私は 言いました。

「生きたいのかよ!」

今は 何とか変貌と遂げた私が 介護サービス事業所の

施設長をさせていただいている! 感謝!!

さてさて・・・
私は介護していて思います!
     子育てしていて思います!

自分の事が自分でできない人(要介護・要育児)に

関わる人(介護者・育児者)には

”生殺与奪”があります!

生かすも殺すも 与えるも奪うも その人(介護者・育児者)次第!

ある意味 怖いですね!

その人(介護者等)の気持ち次第で、 

死にたいと思わせる事も
生きていきたいと思わせる事も
楽しい事を与える事も
楽しい事を奪う事も 

可能になります!

だから、福祉業界・・こと介護業界では

尊厳が大事、尊厳第一、尊厳ある生活・・・と唱えるのです!

これを 唱えていないと 

介護者が 間違った介護を してしまう可能性があるからです!

ところが! 

その尊厳とは何かを 言えない 介護士が多い!

勉強しようぜ!

自分なりの ”尊厳とは何か?”という答えを持っておこう!

自慢は海が近い事!

我が家には ムカデ、羽あり、いろいろ出ます
雑草も半端ではありません

それでも 唯一 ここに住んでいて自慢できることは

日本海に近い!ということ!

今日は歩いて行きました!

家から水着で そのままタオルも何も持たないで 出発!

みんな真っ黒になりました!

死にたいと思わせる介護と生きていきたいと思わせる介護

気軽に 職場で オナラ してますか?

私は まだできていません! 

大物になるには この壁をのりこえなければ・・・・・

これが 私の大物の条件の一つ! 根拠はありませんが何か?

上に立つ者 豪快なへの一発くらい常にかましたいです!

なんでも吹き飛ばす! そんな勢いを感じさせる上司!

かっこいいですよね!  何か???

さて!

死にたいと思わせる介護

生きたいと思わせる介護!

これは 私の講演で必ず触れます!

在宅介護をしている方は 身内のため・・・・

 という気持ちがあります!

ところが、 表情一つ、言葉一つで 要介護の方は

死にたいと 感じてしまうことが多くあります!

在宅において 生じている「死にたいと思わせる介護」は・・・・

例えば

言葉では・・・・
「面倒くさいな~」
「あ~あ」というため息
「後から後から」
「やかましい!」
「死んでしまえ」
「もっとちゃんとしろ」
「自分でできるようになれ!」介護度によりますが・・・
「馬鹿になったな」
「このバカ!」

態度では・・・・
モノを投げて渡す
雑に渡す
強引にする
痛みを伴う介助
放置 食事・服薬・受診等が適当
やたらせかす

暴力では・・・・・
平手打ち 
拳殴り 
つねり 
揺さ振り
モノで叩く 
足であしらう

死にたいと思わせる介護・・・
歳を取って 最後に家族から このような介護を受ける!
いかかがでしょうか?

私は きれい事ではなく 
こういった「死にたいと思わせる介護」をしてしまう
気持ちは・・・・・・

ものすごくわかります!

実際、私も そうでした!

最悪、極悪の介護を私は 母にしていました!

私の講演は 私の極悪介護の話から 始まります!

次回また!

             不規則で 「つづく・・・・・・・」

かじ山荘デイサービス道!

]

仕事中でも 思いっきり オナラをしたい!
そんな中村です!
近日中に オナラが気軽にできる職場を作ります!

それはそれとして!!!

デイの存在意義とは!アイデンティティーとは?

デイは自立支援! 在宅介護の継続の光になることが使命!

そして・・・・ご利用者の大きな楽しみになること!

だと考えています!

あるデイサービスセンターでは ご利用者に
「生きがいはなんですか?」と聞いている!

上記質問を否定するつもりはないけど・・・

「生きがい」が頭に浮かばない人も多い!
ピンとこないご利用者が意外と多い!

例えば・・
95歳女性で 外出先が デイと病院オンリー!
そんな人に「生きがいはなんですか?」
「やってみたいことはなんですか?」
と聞いてみると・・・

当然!?・・・
なかなかデイサービス側が望むような回答
(例えば、塗り絵、貼り絵、習字、裁縫等の
 アクティビティになる事柄)は得られないとこが多い!

ならば!!!

かじ山荘デイサービスにおいては、
非日常的なサービスを追及し 提供して
  超快適に過ごしてもらい そして笑顔を追及し
  大笑いしてもらい うまいもんを食べてもらい、
  デイが生きる力 喜びの力になることを
  かじ山は迷う事無く追及します!!

  極端な話!
  生きがいが見いだせない時は・・
  無理に 何かしてもらう事を考えないで、
  その方が死ぬまでに 一回でも多く 笑ってもらう
  事を選びます!
  
  一回でも多くの笑い顔と笑い声を
  出させたいと思います!

  徹底的に 笑顔に 笑い声に 大笑いにこだわります!
  笑い、笑顔の中にある 感動的感情を追及します!
  
  かじ山荘デイサービス道!