月別アーカイブ: 9月 2011

デイサービスの本来の存在意義!①

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

子ども(3歳)が腸感冒になってしまいました。
嘔吐連続、熱40度以上で、いつも賑やかでやかましいくらいなのですが
さすがに、ジッとして寝転がっています。
寝ている子どもの横で
手をつないだり、頭をやさしくなぜるくらいが精一杯です。

さて!!!
デイの存在意義! 
デイが存在する本来の意味!!
デイの役割!!!

いろいろ考えてきました。いろいろまわりました。
名だたる著名な方々ともお話もさせていただきました。
勉強もしました。 
もちろんご利用者とそのご家族ともお話はしてきてます。

私なりの結論は!!!!
 ”在宅での生活が継続できるサービス展開” です。
 ※これは決してお泊りデイサービスをした方がいいとか言う意味ではありません。

目指すことは!
◎家族に
「これなら施設入所させなくても大丈夫だな」と思ってもらう。
◎ご利用者に
「デイがあるから安心して楽しく家で生活できるなぁ」と思ってもらう。

上の二つの言葉に共通する根っ子(土台)は
ズバリ!!
 ”家での生活にどこまで影響力を持てるか?!”です。

この時点で
 「えっ? でも認知症の利用者とかは家に帰っても全部忘れていたりするから
  そんなの無理じゃない?」
 と思った介護職はいませんか? あま~~い!甘いよ!
 この際、サービスの深みを勉強しましょう!

私は在宅サービスである”通所介護・デイサービス”の視野は
常に在宅に向けられている必要があると思っています。

デイ利用時間で 完結するサービスではなく
デイ利用後も(家に帰ってからも)好影響のあるサービスをしてこそ
本来のデイサービスだと考えています。 

次回はその具体性について・・・・ つづく・・・・・・

広告

お父さん!子どもと遊んでいますか?

今日は地元の敬老会の司会です。

最近、本当にちょこちょこ活動があってゆっくりできません。。。
 もともと望んでいろいろチョコチョコ活動をしていたのですが・・・
 ここまでいろいろチョコチョコあると、

気になるのは・・・・
 子どもたちと過ごす時間が少なくなったなぁ~・・・ということです。  

これがいろいろ忙しくなってからの一番の気がかりです。
まだ3,5,7歳の3人です。
いっぱい一緒に遊んでやりたい!!

活動が嫌なわけではないです。 
その場に行けばいつも「よし!盛り上げよう!」と思います。

ただ、その反面・・・・
「今日も子どもたちと遊べんかったな・・・」と思う次第です。

だから、今心がけているのは

少しの時間でも遊ぶときは
思いっきり子ども以上にふざけて
遊んで
怒って
褒めて
笑いあっています。
メリハリつけて中身濃く子ども過ごす!!
これを今、大事にしています!

お父さん方!どうしてますか?
子どもたちとたくさん遊んべていますか?

デイでの出会いのすごさ!

人が出会い、関わり合う時に生じる「力」はすごいね!
いろいろな科学反応が起きる!
影響し合える!
共鳴し合える!
感動し合える!
共感し合える!
楽しみ合える!
憎しみ合える!
抱きしめ合える!
悲しみ合える!
そして
笑い合える!

そして心の持ちように変化が起きる!

デイサービスは
安全、安楽の確保 
そして排泄、食事、風呂が一般的な土台!

だが職員の知らないところで、
ご利用者同士の大きな科学反応が起きていることも多い!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウルトラ頑固一徹なおばあさんが
デイで昔懐かしの同窓生に会い、会話が進み表情が和らぎ
家でもその柔和な表情が出始めたという。

同居の家族が驚く!
「なんで!あのおばあちゃんが!どうしたの?」
「本当にありがとうございます。おばあさんが本当に変わりました。
 いままで頑固で困っていました。困り果てていました。。
 それがとても変わりました。笑顔が出るようになりました。
 家の中の雰囲気まで変わりました。ありがとうございました。」 と!

そこには 介護士のちょこまかした配慮なんて吹っ飛んでしまうくらいの
人と人の出会いのエネルギーが生じていたに違いない!

ご利用者自身の「~し合える」という自然な力

我々介護士はまさに 未知数の人間を相手に仕事をしているんだな~

もちろん・・・これはご利用者全員に当てはまるとは思っていませんよ。
       あくまで個別のケース!

しかし・・・・介護は個別のケースで束になっているのも事実

デイは強烈な同窓会の場になるのも事実ですね!!!!!

なんせ80年ぶりとか60年ぶりの再会あり、 30年20年はざら!!
これは元気になるわ!!!!!!!

今月初めて更新!!!中村学の日々!

今月初めて更新しました!
世界の2人か3人の私のブログファンの皆様
大変お待たせいたしました!

いや~~~~!
なかなか詰まった一日を過ごしていて
ブログにまで手が届かない今日この頃です。

5月から仕事を変わって(市内のデイサービス施設長に就任させていただきました。)
朝早めに出勤、ゆっくり昼飯も食べる事もできずにスイッチは常時オンの臨戦態勢!
息をつく時は本当にありません。
帰る時はだいたい一人ボッチ。
そんなこんなで家に帰った時は焼酎でオフ状態!

風呂上りに8:2で割った芋焼酎に氷をたっぷり入れたジョッキで晩飯を食らう!

これである程度オフ状態になります。

そして酔いに任せて眠りに就き
朝は4時過ぎに起きて 自由時間です。
子どもたちが起きるまでの約2時間は
主に仕事の事、読書、講演内容の練り直しです。

さらにその早朝の2時間の間は
とても濃い煎茶を大量に飲み続けます!
チビチビと1㍑以上は飲みます。
もちろん、少し冷ましてです。。。。。

そして朝飯は プロテイン・きな粉・すりゴマを水で溶いたものを
一気飲みして終わりです。

これが3か月くらい続いています。
体重も4キロ~5キロは減っています。

仕事・・
地域一番を頭に入れて仕事をしています。
何かあるとツイツイ一喜一憂してしまいます。
その度に ダメージを食らっています。
もっと堂々としたいものです。

講演活動・・
講演もいろいろな方が聴講してくださるので
都度都度構成を変えています。
直前まで「どうしよう、こうしよう」の連続です。

目指す頂きは高く設定するのは当然!!!

精神的にはかなりキツイのですが体の調子はいいです。
仕事、子育て、講演で
異常緊張が免疫を高めているような気がします。

でも、私よりも比較にならないくらい
ガンガンやっている人が山ほどいるのも知っています。
私なんてまだまだということも自覚しています。

私はこの高齢者福祉分野でどこまで貢献できるんだろうか?という挑戦です。
きれい事でなく自分の挑戦です。
毎日挑戦です。

挑戦の合間に芋焼酎です。。。乾杯!!!!