月別アーカイブ: 5月 2011

ダイエット!大失敗の巻き

残念無念!
ダイエット・・失敗に終わりました。。。。

今でもなんと痩せるようにとは思っていますが、、、

83キロから83キロへ・・・・

見事に失敗しましま。

しかし!!!

同じ体重でも
腕は太くなり
お腹周りは少し凹みました。

しかし、体重がへらなかった。。。

内臓、とくに心臓への負担、腰への負担を
取り除きたい気持ちは今でも、当然変わりません!!!

最近、生活環境が大きく変わりましたので
ダイエットやりやすいといえばやりやすい!

今回、失敗はしたものの 
あくなきダイエットは続くのだった!!

広告

師匠! 平田進也様!

今、引っ張りだこの平田さんです。

たけしの番組にも出てました。→テレ東

NHKの取材もきているそうです!

平田さんのなにが受けているのか!

それは 桁違いのサービス精神から来るアイディアの数々と
    行動力です。

    ◎目線は常にお客様!

    ◎サービスは無限!と言い放つ!
  
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  この精神は 介護サービス現場に一番必要であり、
 
 一番軽視されていることかもしれません!

 「介護保険にはサービスの枠がある!だからサービスは無限じゃない」

 と考えている方多いのでは!!
 
 まったくそんなことはありません!

 私は介護保険の枠内でもサービスは無限だと考えています。
  
    ・挨拶を一つとっても

    ・口腔ケアを一つとっても

    ・アクティビティーをとっても

 「やればいい・・・」という雰囲気の事業所多いくないですか?

  
 そこに気持ちこめて 

    どうしたら、一発で信頼してもらえる挨拶ができるか?
     
     どうしたら、口腔ケアがもっとうまくできるのか?

      どうしたら、楽しく、笑い声があって、効果的な
   
       アクティビティーができるか!

  スキルを謙虚に追求することで間違いなく 

  サービスの質は無限に上がります。

  
   今、提供しているサービスに「これでいいのか?」を
  
  持ち続けることができなければサービス業失格です。

  サービスは限りなく広がります!!

  平田さんは 旅行業という枠内で

  目一杯サービスを追及しておられます!!

  だから受けるのです!!!!
   
  「これでいいよ」というサービスを提供しているところは
  
  サービスを押し付けているところです。。。。

  
  サービス業に「これでいい」はない!!
   
   サービス業は徹底追及できる領域!!
 
  だから、この世界(介護サービス)は面白い!
  
  師匠、平田進也さんから 刻まれた私のマインドです!  
  

  

介護うつは防げる!!!

ブログが飛んで飛んで飛んで飛んで~

回って回って回って~♪♪

この歌ご存知ですか?

円広志の 夢想花 です。

それはそうと 

かなりブログが飛びました。。。

この間に・・・

わずかな片手にも満たない 貴重な貴重な私のブログファンは

どこかに行ってしまいました。。。。

帰ってきておくれ~!!!

それはそうと!!

ブログが飛ぶときは 

 ■ 講演準備で追い込まれている時

 ■ いろいろ考えことがあって余裕がない時

 ■ ネタがない時

 ■ 子どもと遊んで時間が無くなった時

   です。

今回はこれらすべて重なっておりました!

 □ 講演も今月3回ありました。
   講演構成にかなり時間が取られました。
    ◎15分でわかる認知症講座の構成
    ◎介護家族に向ける言葉を探るために
      介護ストレスの勉強と実際の家族との面会実施

 □ 身辺いろいろありました。。。。オイオイ・・
 
 □ 実際はいろいろ思いつくんですが・・
    ついつい凝ってしまうので時間がかかってしまう

 □ 子どもと宿題をしたり、遊んだり、大笑いしたり
    一緒に寝てしまいます・・ZZZZZZ

   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
介護のストレスは 

侮って(あなどって)はいけない!!

心、体を蝕み、家庭から笑顔を奪う!

介護うつは防げる!!!

介護の仕方に、介護の距離に問題があるのだ!!!

詳しくは近いうちに!!

正直、そんなに難しい話ではないけども・・・!

防げます!!!!

介護ストレスから介護うつ!

ある書籍に、

「眠れなくて困っている人がいる。しかし、それは眠れなくなっていることを
 不安に思っているだけで、なにもしないからだ!夕方、プールに行って1000メートル 泳いでほしい。ほとんどの方の睡眠は約束される」

かなり荒っぽい言い方です。

しかし、裏を返せば作者は
「眠れないからと言って不安に思うことはまったくない。最後の最後には
 眠るための手段は山ほどあるよ。心配することないよ」
と、言いたいのではないだろうか。

介護うつ!という言葉が よく聞かれます。

うつの第一段階の症状として
”眠れない”というのがあります!

悩みの根本原因が解決できていなくても
睡眠が確保されていたら心へのダメージは少ない。

しかし、睡眠が確保できていなければ
心の免疫力がドンドン低下してしまう。

つまり人間は寝ている間に 
心が免疫力を高めているのだ。

根本原因に変化がなくても
状況はなにも変わっていなくても

心が正常に維持できるのは
ある程度、適正な睡眠が確保されているからだ。

うつになられるほとんどのケースは
睡眠時間の減少にあります。

介護ストレスから→介護うつにならぬように
しっかり睡眠を確保してください。

正々堂々とショートステイ、デイサービスを利用され
睡眠時間を確保してください。

皆さん、
介護にお疲れの皆様!
たまには寝ゴールデンウイークでもいかがでしょうか?

※20週間1日あたりの睡眠時間が4時間以下の場合
 80%以上の方がうつになられるというデータがあります。
 
 しっかり寝ましょう!
 正々堂々、思いっきり寝ましょう!
 防げ!介護うつ!