月別アーカイブ: 1月 2011

勉強・お勉強・スタディ・STUDY!

地球上(インターネットは全世界なんだもん!)の
私の7人ぐらいのブログファンの皆様!

ブログの更新の間があきました!
すいませんでした。

寒かった!車も滑った!雪の中!・・・

実は今月末から2月にかけて
講演・講座が5本、イベントが1本
入っています。

その内
認知症が3本
旅行と介護に関する講演が1本
地域福祉に関してが1本
祭りの司会が1本!

認知症講座も 私流でわかりやすく、面白いを目指し
たいとおもっています。
だからその分、しっかりと勉強が必要です。

本も今、出来る限り読み漁り、自分の経験を回想したり
自分の言葉に変換したりと、そちらに時間を割いています。

基本的に何でも受けるが私のスタイルです。

無責任に思われるかもしれませんが・・・
自分が、新たなお題の講演・講座を受ければ
その分情報を収集し勉強したり、有識者、関係者
そして当事者に聞いたりします。

そして私が、腑に落ちたことを自信をもってお話しています。
腑に落ちる・・・自分でその事柄に対し何層にも知識が張り巡らされている状態です。

情報を私のフィルターにしっかりかけて言葉にする。
これが、私に来た講演依頼に対してのマナーだと思っています。
でないと私であることの意味がありませんので・・・

時々、うまくいかないこともあります。。すいません。。。。

認知症に関してはいままで何回か実施しています。
しかし、この機会にもっと強く、知っておこうと
勉強しています。

今日も23:10ぐらいに寝て
3:30に起床して勉強していました。

さすがにブログが気になって更新をいたしました。

今後ともよろしくお願いいたします。

広告

認知症サポーター養成講座開催!みんな集まれ!

☆認知症の理解が”大田市で一番の五十猛町”を目指して!☆     
 認知症サポーター養成講座!開催!!

      ○なぜ?トイレがわからなくなるの?
      ○なぜ?家を出て行こうとされるの?
      ○なぜ?昔のことばかり言うの? 
      ○接し方は?    ○予防は? 
      ○地域にできることは? 等など・・  

全国に認知症になられた方は200万人!
大田市には在宅の認知症の方が1000人以上おられます。
認知症は 誰がなるのかわかりません。
あるお医者さんがいっておられました。
 認知症になって死ぬか? ならずに死ぬかのどっちかだ!と。

 人間が老いていく中で、避けて通れない認知症への不安!
 地域で認知症への理解を深め、安心できる地域作りを目指します。
  
  認知症について楽しくわかりやすくお話いたします!
  
  講師:笑う門にはいい介護の会代表 中村学(上柳町)

【認知症サポーター】
認知症サポーターとは、認知症について初級の知識を有している人のことをさします。なにかしなければならないとかはありません。多くの方に認知症のことを知っていただく事を目的とした講座です!修了してオレンジリングをゲットしよう!

○日:平成23年1月30日(日曜日)
○時間:10:00~11:30頃
○場所:五十猛まちつくりセンター (いそたけ保育園横) 
○対象:認知症のことに関心のある方ならどなたでも。町外の方もOK!
○申し込み方法:当日お越しください。
○参加費:無料です。
○問い合わせ:82-1600 高齢者福祉課

★特典:オレンジリング、認知症テキスト差し上げます。 
★実施主体:大田市 
★協力:五十猛町社会福祉協議会 
★企画・講師:笑う門にはいい介護の会

私に出来る具体的な町つくりです。
大田市さんとの連携をしながら、ドンドン開催していきたいと思います。

キャラバンメイト(講師)の皆さんも、どうぞお気軽にお越しください。
私も初めてですので、思考錯誤しながら開催します!

※これは、笑う門にいい介護の会の私が実施するものです。
 楽しく、わかりやすく、ためになるを目指して!
 
 私が目指す
 ”安心して老いることができる高齢社会を目指して”の一環!

グロブログ!五十猛グロ始め!

http://isotake.chicappa.jp/sinseijin/
いそたけネットです。
ご参考くださいませ。

写真はグロの中です。
中は煙いです。火は夜通し消さないように
番の方がおられます。

大田市の文化財に指定されています。

大漁祈願!
無病息災!等・・・
正直、私は不覚にも 深く知りません。(大笑い)

一般的なことしか言えません。。
スイマセン。 

来年はグロ博士になっておきますので、お許しください。

来てみてください!

九号線から、島根県大田市五十猛町の
五十猛小学校前、和田珍味の脇を入る坂道を線路方向に
走り、街中を通り抜け港まで出たら、

港を見渡してください!

煙がモウモウ、高い高い竹が二本建っております。
そこがグロです。

準備するもの
焼き網、軍手、箸、火バサミ
そしてお餅、ウインナー、イカを 焼いて食べます。
子ども達は、マシュマロ、みかん等長い棒に刺して
火にあぶって食べています。

通は、焼いた餅に黒砂糖を包んで食べます!
これがうまい!

さらに通は、おしりに敷く物、ダンボールか何かをもって
行きます。地面に御座が敷いてありますが、湿っていることあり
座っていると おしりが濡れてくることがあります。

基本的にグロで焼いた物を食べると一年間病気になりません!と
言われています。

どうぞお越しください!!

笑う門にはいい介護講演、一部アップ!

しかし、ガンエンコーダーのロゴが大きいな!
※ガンエンコーダー=変換ソフトの事!

それはそれとして!!
はじめての動画のアップです!

今年の4月の
「笑う門にはいい介護」の講演です。
久手という地域をすこしでも元気にしたいという
社長(居宅・デイ運営)の思いで
その名も!
介護祭り!
というイベントが行われました。

そこに呼んでいただきました。
本当にありがとうございました。

この頃(4月)は
荒々しいというか勢いで!というか・・
大きな声で元気良くでやっています。

最近の講演スタイルが変わってきてます。
もうちょっと落ち着いています。
洗練もされてます。

場面は
介護川柳の場面です。
下ネタ川柳もあります。アップしてませんが・・・。

対象者は 介護をしている方、介護にイライラしている方、
     介護に関心がある方向けです。

講演時間は1時間20分ぐらいです。

アップは4分ぐらいです。

声がやかましいですので 音量は控えめに!

~~~~~~~
※実は私が 出演した秒ヨミの快GOツアーを全編アップしようと思いました。しかし、著作権のことが気になり止めました。

全編マルマルはいかがなものかと!
近いうちに 短編でアップしようかなと思います。

お楽しみに!

追伸!
KINO様 おかげさまで ブログの可能性が広がりました!
     ありがとうございました。

ポプラ!ありがとうございました!

施し(ほどこし)という言葉ありますよね。

私の尊敬する”平田進也様”が唱える ほどこしは
違う字を書きます。

程超し(ほどこし)
つまり、程を越すレベルのサービス、想像を超すサービス・配慮をさします。そこには感動、感謝が生まれると唱えます。それが本来のサービスだといわれます。ありきたりのことでは生き抜いていけない。
サービス業を仕事にしているのなら、そこが一番大事なこと!といわれます。平田様はそれを実践しておられます。

出雲のあるポプラに家族(私、妻、子ども3人)で行きました。
レジに並んでお金を払おうとしていると、
一番小さい2才の息子が 
「おえ~」と吐きました。レジの前で!
精算は妻に任せて、私は息子を外に連れ出しました。
すると外でも「おえ~」です。
入り口のところで吐いてしまいました。

すると、店員さんが外までやってきて
新品のビニール袋を差し出し、
「これどうぞ。 あとはやっておきますので、そのままで」と言いにこられた。

私は、その外まで持ってきてくれた一枚のビニール袋とその一言が
とてもうれしく、心強くおもいました。

なんせ、子どもが「おえ~」としただけで
「さてどうしよう~!」となります。

店員さんのその私への対応は、大きな安心感になりました。

私は、子どものことなどが落ち着いたあと
店内に戻り、
「本当にありがとうございました」とお辞儀をしました。

店員さんは笑顔で
「いえ、いえ」といわれました。
嫌な表情をまったくされませんでした。

ポプラ!万歳!

このレベルで、そんなに感動するの?と思われる方も
いらっしゃるかもしれませんが・・・

うれしかったんですよ~! とにかく!

消費税について、このような意見をいただきました。

消費税についてこのようなご意見をいただきました。

以前私が”無駄をなくし、信頼を得て、消費税導入を・・”という書き込みをしました。 

それを受けてグラン様からコラムをいただきました。        ここに掲載いたします。

 いろいろな意見があっていいと思います。またいろいろな意見が
なければならないとも思っています。

 以下原文のままです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~
新年!何かと慌ただしい中、読んでいなかったブログを読んでいたら、中村学君のブログに、高齢者社会に備えるべく『消費税増税賛成』のコメントを見た〓〓〓〓

そりゃ自分の思いだから、何を思おうが勝手ではある〓・・・が〓

「情けないなぁ〓〓」と思いつつ、半日思考しましたが、やはり書かずにおられませんでしたので、かなり意図的に痛烈に、その『消費税増税賛成』の方々を批判させて頂いた〓

本当に、彼らは、この国の、政治的歴史や今の歪んだ仕組み、はてまた歪んだ税体系!そして現状の国民生活がどんな事になっているのか?

消費税がどれ程貧困層にダメージを与えるかが解って言っているのだろうか〓

それが解っていて、消費税増税と言うのであれば解るが、正常な神経の持ち主なら、そんなに簡単に消費税増税賛成などと言えないはずなのである〓

多分彼らは、新聞・テレビの存在が、どんな位置にいて、どれ程国民に悪影響を及ぼす存在であるかも理解しないまま、

そのままマスゴミの洗脳放送に、知らず知らずの間に洗脳され、消費税増税賛成などと言うタワケた戯れ言を言っているのであろうと想像した〓

かなり厳しい言葉を、あえて使って、増税論批判をしておいたが、

骨のあるご仁なら、反論を書いてくるであろが、

多分反論は無いと思う。

さて、読者諸氏様!
テレビと新聞を見て、思考もしないで流されて、消費税増税賛成などと言う「B層国民の極み」の様な発言と思考は、くれぐれもなされませぬ様に、新年初めのご挨拶とさせて頂きます〓〓

消費税増税は、徴税する側にとって極めて都合が良く、イワユル下層貧困層及び、中小零細企業に徹底的にダメージを与える、、悪魔の税制なのである。

欧米は、消費税を導入しているではないか〓と言われるが、

欧米の消費税の歴史は古く、種々多様な免税処置を施している事を忘れてはなりません。

日本政府、財務官僚は、広く薄くなどと戯れ言をホザクが、この優遇処置の国内整備も、殆ど行っていないまま、只、増税に走っている事を承知しておいて頂きたい〓

それよりも何よりも、我が国は、財政健全化に向けて、消費税増税の、その前にやらなければならない事が山積している事を認識しておいて頂きたい〓

以下思い付くままに列記します。

一、アメリカからの搾取の脱却〓
(アメリカ国債購入の中止。)

一、郵政民営化の絶対阻止〓
(郵便貯金の350兆円は、我々国民の財産であり、国富なのである。この国富を、これからの日本の為に有効に使っていかなければならない、日本国再興の最後の砦であると認識しなければならない〓)

一、高額所得者への増税!累進性の強化
(格差がついたのだから、所得上位者、及び不労所得層には徹底的に増税すべきなのである〓)

一、新自由主義の排除(大企業の行きすぎたマネー留保は正さねばならない。今以上の企業減税は必要無い。日本企業は世界の中でも上位の優遇税制の中にあるのだ〓)

一、官僚天下りの禁止(こんな事当然な事である。加えて行き過ぎたほどの公務員優遇法は改正されなければならない〓)

一、公務員給与の減額と、退職金制度の改定(起債を起こしてまでの退職金の支払いはオカシイ〓極めて不自然な事である〓)

一、電波法の改正
(この改正で一兆円の国庫収入が増える〓)

一、官僚機構が溜め込む「埋蔵金」の徹底的な掘り起こし。

などなどである。

中村君のブログであるから、当然福祉関係の方々だとは思うが、

高齢者福祉充実の為に消費税増税賛成と言うなら、

日本の、種々の法的、制度的、歪みを取り払い、日本国民の共生を図りながらの高齢者福祉の充実を訴えよ〓

と強く言いたい〓

高齢者福祉も大事だが、日本は出生率も世界で最低な国である事も忘れてはならない〓

未来ある、子供達の行く末も心配しなければならないのだ〓

そんな中、安易に消費税などと囀ずる奴はオカシイ〓〓

だから、菅・仙石政権の連中は、前原も岡田も枝野も連蓬も馬鹿で馬鹿でどうしようもない馬鹿な連中なのだ〓〓
自民党もだ〓

若者は、B層国民になってはならない〓

おネエちゃん口説いて、子を作れ〓〓

最後に、年末、姫はじめの彼は、やはり『敵前逃亡』であった事を、ご報告申し上げておきます〓〓〓〓

五十猛!成人式!楽しく!思い出!

#3五十猛町成人式
主催 西部まちづくり委員会
H23/1/3 10:00~ 五十猛まちつくりセンターにて
新成人11名の参加。

今まで以上に盛り上がりました!
司会を賜りました。
主役は 新成人と心に決めて進行いたしました。
彼らは十分に、主役になってくれました。
司会進行の私といろいろやり取りをしてくれました。
ありがとう!

彼らが、いつ帰ってきても五十猛は 彼らを受け入れる。
そんな町でありたい。

下の写真に注目!
以前、見守りベンチについて書き込みをしましたが、
それに、新成人がいろいろ書いてくれました。
五十猛町センに設置予定です。

このベンチはメンテナンス次第で10年以上は持ちます。
彼らが、帰省したときの思い出のベンチになります。

いいか!
新成人よ! 

なんのために仕事をしているか?
なんのために学校にいっているか?
なんのために生きているのか?
なんのためにそれをしているのか?
なんのために俺は怒られているのか?
なんのために・・・・
なんのために・・・

なんのために時間はあるのか?
なんのために自分は存在しているのか?
なんのための自分なのか?
なんのための我慢なのか?
若い頃は、すべてはなんのためにかだ!
あらゆる局面でも 何かを見出せ!

これらの答えを、多く持っていればいるほど
強い!そして前に進める! 
自分のなんらかの答えを持ってみてください。

五十猛にまた帰って来いよ!

楽しかったぞ!
ノリもよかった!サンキュウ!

わしもいろいろ若い頃のこと思い出した!

五十猛新成人! また三十路のときになにかできると
おもしろいな!

お前ら同級生、仲も良かったな!
羨ましかったぞ!
司会でいろいろ無茶苦茶いってすまんかったな!
でも笑いも取れたし、許してくれ!

話し変わって・・・
ちなみにわしが20歳の頃は
「笑っていいとも」にたくさん出てたぞ!
合計12回笑っていいとも出場経験あり!

またいつか!じゃあな!

司会・中村学より