月別アーカイブ: 9月 2010

大阪からスイカ!今、人生でも大きな流れ!


この時期にあえてのスイカ!
それはそれは、びっくりするくらい美味い!
スイカでした。。。。。糖度は一体どのくらいだ?
普通のスイカではなく別次元の甘さ!!
スィーツカ!ってところか?!

私も47歳になってやっと歳相応忙しさになりました。
実際、お金にはナカナカ結びつきませんが・・・

朝4:00に起きてパソコンに向かいます。
6:40には出かけます。

帰って風呂入ってすぐ、講演の準備などたくさん宿題が。。。
実際、土日もゆっくりできません。
て言うか、別に人に言うことではないのですが・・・

実際、嬉しいから言っているのだよね。
かなりの充実感につつまれる今日この頃。
しかし、ここからが勝負。

高齢者福祉を面白く!これを目指して行く今日この頃!

大阪旅行の打ち上げの話はまた次回!

大阪、宮根、ライブ、打ち上げ!


秋です。秋刀魚最高!(写真は鯵ですが!)さんま苦いかしょっぱいか!
ハラワタも含め本当に秋刀魚うまい!うまい醤油と大根おろし!  カボスを垂らして・・・・あついご飯に・・・!当然!鯵(あじ)も最高!
ぐおーーーーうまい!

今回の大阪の旅!
 宮根は確かそんなに音楽得意じゃなかったけれども・・
 宮根がボーカルでライブが慣行されました!

今回大阪で行われたライブの曲はすべて宮根の作詞で作曲も一部していました。
しかも、全曲オリジナル!
さらに勢いで名古屋のご当地ソング作っちゃって、青木さやかが歌うらしいす。

ライブは大いに盛り上がりました。
その後に行われたライブの打ち上げは
高級な居酒屋なのか料亭なのかわかりませんが
40人程集まりました。たくさんの芸能関係者が集いました。。。
それはそれは、ぼくにとって楽しい!とは程遠い
大変厳しい環境だったのです。

つづく

宮根、平田さん、磯野さんから力もらいました。


写真は宮根、平田さん、磯野さん、私です。
宮根をはじめ、友情を強く感じる仲間です。

左端の宮根はご存知だと思います。

楯をもっている人が平田さんです。
ツアーオブ ザ・イヤーを受賞されました。
ビッグサイトで講演された後表彰式があったそうです。
日本一の添乗員、すばらしい企画力の持ち主です。

右端の磯野さんは、ぼく一蓮托生を誓った方です。二人で
とにかく、宮根、平田さんに追いつこうと頑張っています。

いろいろあって詳しくはいえませんが、
男として、この3人といることは至福です。

大阪に23日の昼、バスで出発、夕方到着。
※高速バスについて
 出雲~大阪間往復切符で10150円
 時間は焼く7時間前後です。

23日の夕方到着。磯野さんと平田さんのお家に向かいました。
一晩中3人で語りました。
つぎの日、ミヤネ屋見学。なべあつ、ケンコバ、宮川大輔が
スタジオ乱入してきました。

そして夜は 宮根のライブ!
その後、ぼくは磯野さんとホルモンを食べていましたが
宮根から「打ち上げおいでよ」とさそわれました。

その打ち上げ会場は、
ぼくにとって生きた心地のしない場所でした。
つづく・・・・・・

大阪に行ってきます。

お久しぶりです。
お蔭様で
いろいろとやることが増えまして・・・・
なかなか投稿の更新ができませんでした。

「やることが増える!」

いや~これが本当にいろいろあって、
おかげでいろいろ増えちゃった。

ちなみに今後の予定ですが・・・・

明日から大阪に行ってきます。
平田さん、磯野さん、宮根と過ごしてきます。
2泊で1日バス車中泊で日曜日の朝早く帰ってきて
・その後すぐに、五十猛町敬老会の司会!
・実はある企業の朝の朝礼で講演もします。
・出雲で福祉用具の話、介護技術講習
・ある老舗の施設で講演、
・大田市駅前パルで司会、
・介護福祉士会イベント
・見守りベンチの作成
・介護相談室
 もちろん平日はケアマネージャーです。
 以上活動予定報告でした。

11月ももっとさらにいろいろあります。

とりあえず明日、大阪に行ってきます。
金曜日のミヤネ屋はスタジオに行って見学すると思います。

あらゆる出来事は
自分ひとりで不可能な話。

本当にたくさんの方々に感謝する次第の今日この頃です。

また、前の職場の方々も本当に、今でもいろいろ気にしてくださって
ありがたい限りでございます。

皆様に感謝。

では大阪に行ってきます。

涼しくなりました。引越し万歳!


図書館での一こまです。
お金のない我が家では、図書に良く行きます。

秋ですよ!
看板は秋バージョンです。キノローゼさん作です。
感謝!

本当に私はたくさんの方々に支えられています。
感謝。

近いうちに大阪に行ってきます。

宮根、平田さん、磯野さんに会って刺激もらってきます!

話変わって!
しかし、介護は深い!

ためして合点みられましたか?
本当にわかりやすく映像にしますね。。。。

人に事柄を伝える方法として、とても参考になります。

”最新”

という言葉が気になってしっかりと見ました。

バリデーションという技法が出ていました。
実はこれは7,8年前(もっと前かな?)に、日本で紹介されていました。

記憶の障害であって、感情は障害を受けていない。
これも昔からの原則です。

しかし、「うわっ!」と思ったのが、

感情への刺激は記憶されるというか
心に刻まれる!

という箇所!これは「なるほど!」でした。

それから、
「笑顔!」
は認知症が進行していても認識できる!
さらに、その人の笑顔を認識することにより、認知症の方が
穏やかになれる。

そうは思って講演で話していましたが
これもテレビで放送までされて嬉しかったです。

まさに!
笑う門にはいい介護!じゃん!

よかった!やっぱり笑顔は薬だ!

笑え、笑え!大いに笑え!

ようこそ!いらっしゃいました!

ようこそ!ここへ
クックック!
桜田淳子さん!お元気ですか?
もしお元気ならば、コメントください。
そいうわけで、引越ししました。

まだ僕自身なれないので

ソワソワしてます。

もっともっと楽しく

面白く

いろいろと駆使して楽しんでもらいたいともいます。

よろしくお願いいたします。

笑う門には・・ぼくの年収。。。

P9130852.jpg
長男、次男です。

長男が、「絵をみせてあげるよ」

私のところに来ました。

 「いい? 1.2.3.4.5.6.7.8 はい!」

 と言いながら絵を見せてくれました。

 8で「はい!」というタイミングは一体なんだ・・・・

~~~~~~~~~~~~~~

いろいろ考えるこのごろです。

他の事をとやかく言うと、跳ね返りが多い。

他の事をとやかく言う前に、自分はどうだって省みることも重要。

他の事をとやかく公で言うなら、覚悟して言え!

これはある人に言われた言葉です。

私も、自分なりに、いろいろ活動(まだまだ小さい磁場ですが・・)

しています。目指すは高齢者福祉の充実、向上です。

休みの日でも、お金がでようが、出まいが、

時には、平日でも出向くこともあります。

出向いて、おやつ代200円払って 1時間半話をすることもあります。。。

自分の福祉の身体機能を日々高めようと思っています。

これは、ぶっちゃけ! だれのためでもなく、自分のため!

高齢者福祉を明るくするために

自分をささげることが、

自分のためだと思うことが最近できるようになりました。

だから、高齢者福祉のいろいろなこと勉強したくなる。

こうなると、面白いですよ。

~~~~~~~~~~

土曜、日曜何かが入っています。(高齢者福祉に関しての依頼)

子ども3人、恐らく今年度の年収は300万なんて

いかないんじゃないかな?

もちろん、

最低限、子ども達にはなんとかしてやりたいと思っています。

決して1人ではないので・・・・家族がおりますので・・・

しかし、こういう性質(タチ)ですので・・・

貧乏からは、抜け出せませんね。。。。

まあ、これがぼくの覚悟というか、心意気でございます。

他をとやかく言う前に自分をさらけ出す必要が

あったと思い、今回さらけだしました。

皆さん!

収穫の時期です。

お米ください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
願うは!

心から、安心できる福祉の充実した町、市、国

大田市に生まれてよかった! 

大田市で暮らしてよかった!

そして
大田市で死にたい!

そんな大田市を作らなければならないと心より思うのです。

(そのためにも各町の活性化は重要課題なのです!!)

高齢者のため、市民のため、子どもたちのため、そして・・自分のために。

正直、のんきにはしていられない!

ガンガンいくしかない! 自分の思うように進むしかない。

もっと、もっとスーパー福祉力がほしい!と思う今日この頃であった・・・・

~~~~~

こんなぼくだからこそ、

公務員の皆様には

プロフェッショナルでいてほしいと思うのでした。

全国の市よ、町よ 生まれ変われ!【続編】

日々是反省  
猪突猛進
ドンキホーテ
そんな中村学です。

めずらしく前回の続編です。

前回の私の書き込みに対して・

4人の方にいろいろ言われました。

「あそこまで書くことは・・ないんじゃない?」

「書きすぎでしょ。」

「あれくらい書いても、答えんだろ!」

「まだ、甘い。意識の低いヤツが市職員の評判を落としている。
 
 税金をもらっているという意識が低いヤツが1人でも

 いる限りは、叩かれて当たり前だから」

いろいろ意見はあるようです。

実際、

市職員、議員という表現で、批判めいたことを書き込みすると

当然、その職種すべての方々に向けた言葉になります。

しかし、個人名で「あの職員は・・・」とも書けないのも事実。

本当は、ピンポイントで指摘したい。

「気持ちのいい職員さんだな~」
「市職員の鏡だ」
という人にまで、この批判的(めいた)文章は

届いてしまう。。。

今後も、思ったことは書き込みしますが

いろいろと注意、配慮しながら書き込んでまいります。

今後ともよろしくお願いいたします。

おそらく、

市民(民間、行政)の目指す方向は一緒なはず!

もっと、うまく行政と民間が結ばれるといいですよ。

修平さん(前回書き込みをくださった方)の言う通り。

共に、もっともっと話し合い、切磋琢磨して

大田市の福祉、経済が活性すれば、なにもいうことは無い。

もちろん、意識高き、誇り高き市職員の姿勢は望みますが・・・

~~~~~~~~~~~~

私は、今後も自分なりに出来ることをやっていきます。

民間人としてどれだけのことができるかの挑戦です。

全国の市よ、町よ!生まれ変われ!

子どもとシリトリをしました。長女、私、長男の順です。

しりとり(長女)・・りりりり・・りんご!(私)・・・・

ご?・・・ごっ?・・・ごごごご・・う~ん(長男)・・・

ゴマ選手!(長男)・・・

私は、その初めて聞いた”ゴマせんしゅ”という

言葉の響きを、とても新鮮に感じるとともに、

日本語の可能性を実感しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

え~~~~っと!

今回は ガチで書き込みします。

市が、町が生まれ変わるためにどうすればよいのか?!

ズバリ!

各町の自立しかない。

行政の援助をまっているようでは、

自分の住んでいる町は、なにも変わらない!

各町の自立とは何か?!

 自治の力の向上しかない!

自治とは?

自らを治める。つまり問題解決能力を高めることにあり!

現在の一般的発想は、何かあったら ”行政””市””県””国”

に依存するという発想です。

  つまり

  町でおきた小さな出来事を何で、国、県、市に依存するのか?

  という発想です。町で解決できる力を持とうよ!とい考えです。

  当然規模によっては 市、県、国にお願いすべきこともありますが・・・

多少のことは、その町で解決できる体力が、これから必要だと思いませんか?

なんせ、市は地域(各町)への予算は、ほとんどつけません。

敬老会もほとんど予算なし、各町の福祉の予算もカットカット!

そして市職員の給与もカットカットと言っているが。。。?

我々、一市民は行政依存を捨てる覚悟を持つことも必要だと思います。

それでは・・・・

各町が自立するにはどうすればよいのか?

まず、NPO法人格の取得を各町がすべきでしょう!

そうすれば、様々な助成が受けやすくなります。

そして、その町の ”超独自の産物”の販売!の実施です。

そこにはお年寄りをはじめ雇用も多少広がります。

お年寄りの雇用の場を確保できるということは

すごいことです。

そして、それら売り上げなどは、その町の福祉にあてるのです。

例えば、乗り合いタクシー補助、ベンチ設置、敬老会費用、
 
    町民運動会費用、子ども達への書籍贈呈、スポーツ振興等

    独居老人の見守り費用

いろいろあります。

仮にうまく行かなくても、そのプロセスに多くの人が関わってくださることが!

いいのです。

行政依存の感覚は捨てましょう。あきらめましょう!

市長(大田市)に対しても、希望的観測は止めましょう。

町の自立!これがこれからのスタンダードです!

 自立(経済的、結束力、ニーズへの対応)とは強さです。

 「悪いのは市だ!」「何もしてくれん・・」という発想自体が・・・・・

もう古い! 

市を見切って、各町が行動を起こす!

そんな時代になっています。 

現在の

市長そして議員の皆さんは、自分の出身の町をどこまで変えましたか?

”大田市を変える”なんてことを言う前に、

各議員は自分の住んでいる町を、変えることはしましたか?

まさか「町は変えることが出来なかったけど大田市を変えるぞ!!」

なんて言う発想ではないことを祈ります。。。

自分の町すら変えることが出来ない人に 何が出来る?

ってことだと思いませんか?

自治

という言葉の原点に返り、追求していきましょうよ!

それが、真の大田市の活性化だと思います。

 

 大田市貧乏人活性プロジェクト大田ドリーム実現各町インセンティブ協会

 会長 中村学よりでした。

ムカデ注意報!発令!

P9040831.jpg

義理のお父さんが我が家の庭の一角を畑にしてくれてます。
その1コマです。
そこでは、ジャガイモ、ナス、ピーマン、枝豆、ねぎが採れます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~
それはさておき!

みんさん!家にムカデはでますよね!

気をつけてくださいよ!!!

えっ! 当たり前のように言うなって!!

オーマイ!スパゲティー!

違った!オーマイ!ガッ!

ちなみに、我が家でムカデは

蚊やハエのように普通に出るのだよ!

手のひらサイズのクモ出るのだよ!

今年になって寝ていて

刺されたこと一回

体を這っていかれたことも3回ありまーす。

だいたいクソ暑いときは出てきません。

しかし、ほんの少し涼しくなったとたん

立て続けに我が家の中に出てきました。

テンション下がるわ~

5年ぐらい前は、ムカデを見たら

「あ~~~っ!」

て言ってました。

最近は

「あ~、出たな」くらいになりました。

それでも我が家の全員、ちょっとの間、テンション下がります。。。。

◎ここで我が家の対策!

・ムカデキンチョールを通り道に撒く!結構効きます。

・木搾酢をそこらじゅうに撒く!いないとかに売ってます。

・タバコの吸殻を撒く!

・なんだらベンゼンの防虫剤を寝室に置く!くさいけどね。

・試したことないけど・・お香を焚くとその部屋には出ないらしい。

・家の周りに撒く白い粉・・効き目を実感したことがありません。

・火バサミは家のそこここに置いておきます。つまむタメに!

※ムカデに刺されたら、水で冷やす。とにかく冷やす!

 幹部を冷やすことで毒の周りを遅くします。それから虫刺され薬を塗る!

 あとは様子を見る。

 基本、アナフィラキシーショックは起こらないらしいですが、

 まれに、体質により起こす方もいるとのこと。注意してください。

そこで提案です!

ムカデの出る家に住んでいる人たちで、

”世界害虫出てくれんなよフェデレーション防虫家族万歳家族の会”を

立ち上げようではありませんか?

会長は 畑さん(動物大国)で!

副会長は 人間ポンプにお願いしましょう!

※人間ポンプ:わからない人はおじさんに聞いてみましょう!

では!!!