月別アーカイブ: 8月 2010

寿人誕生日!我、新人生走ります!

寿人誕生日.jpg

この日は チン○ンがワクワクしないで
     ケーキに心がワクワクしたようです。

遅ればせながら、8月11日の誕生日の写真です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~
何でも突然、中村で~す!

突然ですが!

私は 明日を持って出雲市社会福祉協議会

  大社高齢者あんしん支援センターを退職いたします。

 ※当然、ある程度の期間をもって職場には意向は伝えてあります!
  ここで本当に突然「仕事辞めます」と言ったわけでは
  ありませんので・・・そこんところよろしく!

こんな私を採用してくださって本当にありがとうございました。

この関連はまた後日に詳しく書き込みたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回の・・・主題は?!

人からよく言われる!

「チョクチョク仕事変わるね~」です。

これについて書き込みします。

実際、よく転職をしています。12年で4回目の転職です。

しかし!私の中では 

「高齢者福祉を追求する」

という軸は12年前からまったく変わっておりません。

高齢者の介護福祉に関する側面(課題)は多様性を増しています。

追求するには、いろいろな側面を見ていないと様々な問題を

見落としてしまいます。

 ”当然、一つのことを追求する”というのもありますが・・

私は、この世界に入ったときから、

”高齢者の介護福祉分野”を追求すると決めております。

広い視野を身に付け、高齢者介護福祉全般を見据えて

活動していきたいと思っています。

すべては 

”自分の介護福祉能力の限界を知るため”

そして

”世の安心して暮らせる高齢社会のため!”

です。

自分の嗅覚を信じて動くことにしています。

ちなみに

”いいサラリーマン(組織人)になるぞ”と思ったことは一度もありません。

いつも考えることは

・どうしたら、もっといい介護福祉が実現するのか?

・自分はそのために、何ができるのか?

です。

詳しくはまた!

広告

ウエルカム エイジング!!

尿失禁

  祝う気持ちが

   敬老会

風呂上り
 
  子どもがテーブルで

    ウンコした!

3男が風呂上りに見事なウンチを

家族団らんのアイテムであるテーブル(座卓)の上に

していました。これはもう笑うしかありませんでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ウエルカム エイジング!!

体の機能が低下して”とやかく”言われる高齢者!

体の機能が低下するのは長生きした証拠!

なぜ!祝えないのか?

長生きしたことを祝うことが ”敬老の精神”

なにに実際は!

      耳が遠くなる、目が薄くなる、シッコもれる

      歩くのが遅くなる、物を忘れる・・・・

      これらで回りは、怒ったり、嘆いたりするのだ。

しかし、これら症状は長生きしたからだ!

 ”老い” というモノの考え方を

見直す時期かなと思う今日この頃なのだ。

~~~~~~~~~~~~~~~
ところで!!!

近いうちに

私にとって大きな発表をさせていただきます。

ズバリ転職!!!!について。。。

次回か次々回か次次次次回で理由等を書き記します。

~~~~~~~~~~~~~~~

時間がかかっていますが、ブログの引越しを水面化で始めてます。

パワーアップします。

~~~~~~~~~~~~~~~

介護の現場アラカルト!

一人暮らしの白内障の90歳のおばあさんが

両目を手術しました。

霞が消えて、スッキリ見えるようになりました。

退院し家に帰ってのんびりしてました。

すると!

体に異変が!!!

あわてて遠くに住む息子に電話!

本人「手術の副作用が起きている!大変なことが起きている!
 
   早く来てちょうだい!」

息子はあわててお母さんの元へ

息子「どうした?!」

本人「腕に変なアザがいっぱいある!

   今までこんなことになってなかったのに!」

息子「ばあさん!そのアザというか、シミは今までもあったぞ!」

本人「わしの腕はこんなにシミだらけだったのか?見えんかったぞ!」

息子「手術でよく見えるようになってよかったな!」 チャンチャン。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

話変わって・・最近!

施設の職員のレベルが下がりまくっている!!!!!!!

挨拶ができない職員が多い!

しかし、まあ~、その法人は 

よくもまあそのレベルの職員をほっておくな~!

その施設のレベルが 瞬間でわかる!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ある施設に訪問しました。

「こんにんちは~!」

職員3人がフロアーにいました。

内2人が

「こんにちは~!」

一人は無視!?

もう一度

その野郎に「こんにちは~」

無視なのか気がつかないのか?!

ノーリアクション!!

明らかに、ぼくは彼の視野に入っていた・・・・・・

介護職の皆さん!

お金、賃金、給料をもっとほしいならば!!!!

最低、挨拶はしようよ!

挨拶もできないレベルの人間達が 

「賃金が安いよ~!」

と言ったところで、そのレベルなら安くて当たり前でしょ!?

介護士の意識が低い!

介護士のレベルに差がありすぎる!

印象は・・結局、低い方に残る。

実は・・・・これ、私の母が入居している施設の話。。。。

家族としてはキツイ!

こんなところに入居させてしまっている事の罪悪感に襲われる。

施設のサービス、介護保険のサービスが高品質であれば

家族の罪悪感は軽減するのだ!

頼むよ!介護士!

レベル上げようよ!

介護は面白いのよ!

けがすな!介護の文化を!

介護の面白さ!・・わからんか??

わしを呼べ!

介護の面白さを注射してやる!

わしは介護が面白くてしょうがないのだ!

介護万歳なのだ!

介護家族の皆様へ!笑う門にはいい介護なのだ!

じじばばの

 介護地獄に

   自衛隊!

介護して

 笑顔無くなり

   地獄の始まり

小姑に

 何も言わない

   夫蹴る!

長女の豆知識
 ・ろうそくはハチミツから出来てるんで!
 ・美人はウンコが出ないんで!
 ・ウルトラマンゼアスは歯を磨いて変身するんで!
 
長男の豆知識
 ・ウルトラマンは卵食べて大きくなったんで!

最近この冒頭部分のネタに困って子どもに頼り始めた中村学です。

~~~~~~~~~~~~~

今日、用はなかったのですが、カリスマ添乗員平田さんに電話しました。
「中村さん、何をやってんですか? 久しぶりを通り越して
 あけましておめでとうですよ」
 いつでも、平田さんは人情味にあふれている。
 刺激をいただきました。

~~~~~~~~~~~~~

さて、今日は介護家族向けに行きたいと思います。
イチローでさえ打率3割!

介護家族の皆様!
仮に 笑顔がなくなってしまって介護をしているとするならば
笑顔3割を目標にしませんか?
 
その方法として
・・・ドリフを見る
・・・要介護者を外人の名前で呼ぶ
   →トメさんをアンドレストッピング、鉄三をアイアンジャクソン
・・・無意味に大きい声で介護する
   →「おりやぁ~  、はいお水」
・・・コチョコチョをする
・・・レッドカーペットを見る
・・・ウンコに名前をつける
   →ビッグベン、バナナマン、スタローン
・・・ため息をついたら正の字をつける
・・・口癖を「笑うしかないな」にする
・・・口癖を「地球がひっくりかえるわけじゃないからな」にする
・・・高級ホテルマン気取りで介護する
   →「失礼します。こちら高級オムツでございまーす。」
・・・海水パンツで介護する
   →横チンありで!
・・・サンタの格好で介護する
・・・要介護者を「神様!神様!」と呼び始める
・・・楽しいことだけの日記(記録)をつける
・・・ながら介護をしてみる
   →株のグラフを見ながらとか
・・・介護技術を極める
・・・萌え系ファッションで介護する←男性が
・・・カンフー着で「アチョー!ワチョー!」と言いながら介護する
・・・宝くじにいつか当たると信じて生活する
・・・神様が見ていると思って介護する
   →ちゃんとしないとバチがあたるよー!
・・・逆に泣きながら介護する
   →介護が嫌なら、最初から泣きながらやってしまえ!
・・・とてつもなくうまいものを食べる
   →腹が立ったらローソンのもっちり食感ロールケーキを
   →かに味噌の缶詰もOK
・・・エッチな本を楽しみに頑張る
・・・エッチなビデオを楽しみに頑張る
   →自分にご褒美を!
・・・飲みにいくのを楽しみに介護する
・・・馬鹿になる
・・・アホになる
・・・馬鹿、アホになって将来の不安を考えない
   →不安は大きなストレス!
・・・要介護者に向かって「大好き!大好きだぞ」という
   →気がついたら家族を嫌いになっていることも!
・・・申し訳ないくらいハメを外すして遊ぶ
   ボーリング30ゲームとか!
・・・道路で寝てしまうくらい呑む
・・・「介護させてくれてありがとう」と言う
   →介護のすばらしさ、究極の親孝行の瞬間を感じる
・・・ケアマネに「ちょっと笑わせてよ」と頼んでみる
   →ケアマネのほとんどはできない。ぼくは応じるよ!
・・・孫と遊ぶ
・・・家族全員がやぶれた靴下を履いている
   →見ているだけで馬鹿馬鹿しく笑顔になれる!
・・・家族の男性はチャックがあいてる
   →家庭内ならチン●ンが出ていてもOK!笑わずにはいられない
・・・家族に、親戚に「もう介護なんてやめてやる!」と冗談を言う
   →言ったあと「どっきりでしたー!」を忘れずに!
・・・旦那がカレーを食っているときにウンコの話をして仕返しする
   →介護に興味ない旦那にどうぞ!
・・・京都の舞妓さんになったつもりで介護する
・・・オリジナル介護を発明して名前をつける
・・・例えば「中村流セクシー介護」「天国介護術」
・・・「三原順子介護」「おっぱい介護」
・・・「ウルトラ介護」「格闘技介護」「パンチッタ介護」
・・・「ラテン系介護」「中村流まじめ介護」「おしん介護」
・・・「手抜き介護」「骨抜き介護」「腰痛になるための介護」
・・・「ウンコと友達になる介護」「賭博介護」等など
・・・相手の気持ちを徹底的に考えてみる
・・・相手の気持ち、立場を書きなぐる
・・・昔の話(戦時中)を聞く
・・・前転して目を回しながら「蝶々が飛んでる」と言ってみる
   →蚊だったら飛蚊症、蝶々なら・・・?なんだ!
・・・腹が立ったら黙って立ち去る!
   →余計な一言を言わなくてすむ!
・・・家庭内では、全員が屁をこくことにする!
   →いつでも プップッ、ブリブリ!
最後に・・このブログを見る!
~~~~~~~~~~~~~~~~
介護の二次災害、三次災害を防ぐには、
もう笑うしかない!

介護が発生する・・これを一次災害
介護でイライラする・・この時点で被害は広がっている、二次災害
介護で家族間同士が気まずくなる・・三次災害
イライラが日常的になる・・4次災害

お宅は何次災害まで来てますか?

介護家族よ! 笑おうよ!

もともと仲の良かった家族なのだよ。

「介護」が家に入ってきて笑顔がなくなったら

介護鬼の思う壺!

笑う門にはいい介護!

介護の福の神は

笑うからやってくる!

災害を広げるな! 笑って防ごう!

怒りのエネルギーを笑顔のエネルギーに!

同じ人生、怒って時間を過ごすのも、

笑って過ごしても同じ時間経過!

介護家族の皆様!
ほんとうにご苦労様です。中村学

力を出す時期!ここが踏ん張り時のとき!

むかし、知り合いの男性看護師が、何を考えたのか、
女性にもてようとして職場にアックスをしてきた。
「※アックス=男性用香水スプレー=女性にモテモテになるCMで有名」
彼はまったく”もてる”こともなく
逆に、女性人陣に気持ち悪がられていました。

私は、

「お前、スケベだな~、何考えとら~」

と優しく発言して、その後、笑いをこらえながら慰めました。
そんな優しさ一杯の中村学です。

~~~~~~~~~~~~~~

私は 実は心配症。

どのくらい心配症かというと

車で遠くに行くことだ嫌いなのだ!

なぜ嫌いなのか?

  「あぶないから!」

理由
 走れば走るほど
 交通事故に合う確立が高くなる!
 だから!嫌いなのだ!

その反面、目先のことを考えずに

 「いいー!」

と思ったことには、やる!受ける!のだ。

「テメー(自分)がいいと思ったらやれよ!誰がやんだよ!」

と闘志あふれる自分が、自分に言うのだ。

その結果!

今いろいろなことが重なりすぎちゃって、、、、

時間の抽出が難しくなっている!

そうなると、時々イライラも出る!

すると、もう一人の自分が出てきて

「イライラするくらいなら”受ける”なよ!」といってくる。

いま、実は大きなターニングポイントに突入しかかっている!

ここが踏ん張り時なのだ!

なんなら笑って突入したい!

心配症とイライラ

二つ我あり!

同じ心配するなら

成功した後のことを心配し、

イライラするエネルギーがあるなら

ニコニコして突入する!

そんな自分になりたい今日この頃です。

ミスターサンデー!再会!

P8150807.jpg
盆に久しぶりに、二人で飲みました。

ふすまを開けるとヤモリが落ちてきませんか?
夜、玄関の戸をあけるとセミが入ってきませんか?

最近、ホラー映画に凝ってしまって、昆虫で

ぐあぁーーーっ!

って声が出てしまうそんな中村学です。

ぼくを驚かそうとした人が、ぼくの驚いた大声で、
驚くと言うそんな大声の中村学です。

~~~~~~~~~~~~

お盆で少しの間帰省。「時間があるで!」ということで
久しぶりに二人で呑みにいきました。

 4時間近くいろいろ話をしました。

 話の大半は、フガイないぼくにアドバイス(お説教?)でした。

小学校1年生のときに

人を笑わせることが好きだったぼくは

同じ臭いのする宮根誠司とすぐに仲良くなり

小学、中学、高校と同じ学校

小、中の大半はいつも一緒に登校していました。

基本は小さい頃からの友達ですが・・

パフォーマー(表現者・講演する人)としては

当然”大師匠”になります。

ですから、ぼくは彼のことを

 「こいつ!」といったり
 「お前」といったり
 「あんた」といったりしますが、

 話の流れでは「大師匠!」となります。
 さらに敬語もおりまぜたりします。

幼なじみであり、師匠、そして尊敬する人なのです。

カリスマ添乗員の平田さん、そして宮根誠司大師匠は

2年前から、尊敬しています。

それまでは、尊敬できる人は?

と聞かれても、該当する方はいませんでした。

しかし、今はきっぱりと言えます。「尊敬している」と。

「尊敬している」ということは、

もちろんご本人達に伝えております。

そんな感じの関係です。

彼(宮根)にとっては 

”手のかかる幼なじみ”ってところでしょうか?

このめぐり合わせに、神様に、運命に心より感謝する次第です。

今週号か、来週号の週刊文春に”宮根誠司”の特集記事が

掲載されます。

友人として多数の同級生も取材を受けた記事です。

どのような記事になっているでしょうか?

興味のある方はご覧ください。

お昼に二人で出雲空港まで一緒に行きました。

共に飯を食い、見送りをしました。

そんな彼は今日の夜(8月15日)ミスターサンデーに登場します。

なんか不思議な感覚です。
~~~~~~~~~~~~~~

話変わりますが!

大田市駅からすぐのところに

「ハレの日」というご飯を食べさせてくれる喫茶店?食堂?

 があるそうですが、宮根が

 ”うまいで”と言っていました。

地物の素材を活かしたこだわりの食事だそうです。

頑張っているようです。

私は行ったことありませんが近い内にいってみようと思います。

ここで(大田)しか食べれないものをバンバン作って

”ハレの日”を目指して、よそ(市外)から人がわざわざ来る

そんなお店をお願いします。

”ハレの日”なら出来る!

と思います・・・・。

大田市のフードマルチカルチャイズムになれるか!?

頑張れ! ワ・ユー
~~~~~~~~~~~~~~

力を抜いての内容です。今回はホノボノです。

P8140803.jpg
①五十猛踊りです

P8140802.jpg
②花火の発射台です。初めてみました。

P8080793.jpg
③私の家の庭です。ひまわりがたくさん咲きました。
冗談です。このくらいの冗談・・許してください・・トホホホ
本当は出雲の花の郷です。。。。

ビールに明け暮れた2日間でした。ビールはうまい!
昼からビールを口にすると、最高にうまい!
しかし、本当に昼からビールを飲むと
世間体を気にして、一切家からでなくなる中村学です。

①五十猛盆踊りの一こま!たくさんの人が来られました。
 たくさんの方が手伝ってくださいました。
 五十猛の皆さんのお力で実現しました。
 みなさんありがとうございます。
 写真は、なんかちょっと恐いですね。
 本当にご先祖様がいそうな感じです。
 足元をロウソクで灯しています。

②花火が発射されるセットです。
 実際に打ち上げられるのを、近くで見ましたが
 花火の玉が「一瞬とはこのことか!」というくらいの勢いで
 空に飛んでいきました。実際、側でみると恐い!
 側に近づくものじゃないですよ!プロに任せましょ!

③出雲の花の郷に行きました。
 だ~~~~れも居ませんでした。
 中村家の貸切状態。
 なんせこの日は34度あった。
 こんな暑い中、だれも外では遊ばない! 
 
しかし中村家は、行くところに迷ったら花の郷です。

次のブログは、久しぶりに

 彼の登場です! ちょっとほど会いました。