月別アーカイブ: 6月 2010

ワンダフル!ブルーベリー!

ハインリッヒの法則より

 300の「これはあまりおいしくないな~」と思う食べ物があって

 29の「これはまあまあいけるね~」と思う食べ物があって

 1つの「こここここれは

        うまいぞォー! 」の食べ物がある。

ハインリッヒの法則・・・・に関しては検索してください。

リスクマネージメントの基本ですから!

最近、うまいぞォー!
      というものに出会いました!

ブルーベリー!

うまいね!一気に1000粒は行けます!

アントシアニンという物質が眼にもいいと言う。
根拠まではしりませんが・・・・

頂き物でしたが、うまかった。

2歳の子どもがブルーベリーをまるで

”カッパえびせん状態”

で食べていたので

「ふざけんなよ!」と優しく注意しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

話は変わって

今度の土曜日は

いよいよ介護福祉士初任者研修の講師を務めます。

刑務所で講師はしておりましたが、

今度は介護福祉士を取得している方々が対象です。

教えるのは、なんと!

倫理

持論で申し訳ありませんが・・・

倫理を持つ、一番方法は

”介護”

を好きになる事だと思っています。

自分の好きなものならば

汚されたくない、大切にしたいと思いますよね。

介護が好きな人は自動的にゆるぎない倫理は

心に刻まれていると思います。

知識よりも、情報よりも 

心に刻む言葉を意識して 講師を務めたいと思います。

広告

今まで、一番大きい講演!

P6280682.jpg

P6280676.jpg

介護大好きですかぁ!!!

おれは大好きだぞ~!

介護士の皆さん!

貧乏なんて気にするな!

手取り十万円台のわしなんて

子どもが3人、嫁さんパート!

何とか生きてるぞ~!

少なくとも

死んでないぞ~!

言っとくけど

パーフェクト

    ワーキングプアーだぞ!

働いても生活保護世帯よりもはるかに収入が少ない!

この現状でももう一回言うけど・・

生きてるぞ~!家族みんな生きてるぞ~!

なせば成る 成さねばならぬ何事も

成さぬは人の なさぬ成りけり

死んだ親父が、高校生のぼくに叩き込んだ言葉です。

お金持ちの部分だけが・・なかなか”成さぬなりけり”なのだ!

平成枯れススキ、ボロは着てても中国製 

焼酎の水割の比率は 95:5 の中村学です。

さて、なが~~~い前フリでしたが!

昨日(日曜日)講演をしてまいりました。

講演修了後の感想は・・

「正直きつかった!!」

途中で「終わってもいいですか?」って聞こうかと思ったくらいです。

大手企業の安全大会の講演です。

誰も”介護”の話を聞こうと思ってきている人はいません。

若い人は20代前半から歳の行った方では60歳超えです。

講演の直前は、まさに ”カッチカチ”状態!

この状況は予想していたのでテッパン(どこでも受けるネタのこと)

を冒頭に持ってきましたが・・・・・

しーん

これはキツイ!

しかし、一時間話さなければならない!

必死で話続けました。

どこで話しても”ウケル”話(ネタ)が通用しない!

かなり焦りました・・・・・・・・!

この地獄の中、何とかやり遂げました。

講演中に話をしながらも、

頭の中では、同時進行で構成を再度練っていました・・・

しかし!これをすると、話に集中できなくなるんですよ!

なんせ、話をしながら・・次にどんな話をしたらよいかを

同時に考えるわけですから・・・

この悪循環の繰り返しで一時間終わってしまいました。。。。。。

いや~きつかった!

しかし、肝心な重要なことは伝わったと思いますが、

どこまで期待にお答えすることが出来たか・・・・・

まだまだ ”勉強だ” と実感する今日この頃でした。。。。。。。。

福祉マン出現!

夏なのに

  寒い寒いと

    セーター羽織る

冬なのに
 
  暑い暑いと

    肌着一枚

ばあさんの

  夜の悲鳴で

    金縛り!

代行料金は貧乏人の敵! 遠方で呑む時は決して

お酒を呑まない中村学です。

実際、呑んでいなくてもテンションが高いので問題ありません。

福祉マン!

福祉男!

いますね~!根っからの福祉男!

実際いるんだ?!というのが実感!

このブログでも以前ふれたけど、

   ※カテゴリ”大田市活性”
    テーマ”本気の人間しか地域の力になれない”

福祉あふれる地域は、システムも大事、

ネットワークも大事なんだけど

その前に 人間の間(壁)を突破できる

とてつもない人間力を持った人間がいないと

どうにもならない話!

その彼はまだ若い!20代か!

その彼は社会福祉協議会職員!

いろいろ地域のために取り組んでいる。

彼を「スゲー!こいつはスゲー!」と思ったのは、

”誰にでも挨拶が出来る力”を持っているということ!

これはすごい事!ちょっとできない!

彼と一緒に歩いていたら、ステテコで自転車に乗ろうとしていた

おじいさんがいた。

「こんばんわ~」

マジで!?と思いすぐ彼に聞いた!

中村「あの人は知り合いか?」

彼「いや知らないです。でも挨拶すると気持ちいいじゃないですか!」

その後も人とすれ違うと挨拶をしていた。

「出た!現れた!こいつだ!」

この力だ!この人間力が地域の福祉を作るんだ!

今後、彼はダイナミックな活動を間違いなくする。

福祉に関わっている人間!

地域福祉の推進!名のもと、お金をもらっている

社会福祉協議会の職員!

彼以上の人間力はあるのか!

人と人をつなげる力はあるか!

まず自分から気持ちのいい挨拶が出来るそんな”人間力”を

あなどっていないか!そんなこと出来なくても

「地域福祉は推進できるぜ!」なんて思っていないか?

人間と人間のつながりの一つ一つが地域福祉の基本だ。

つなげるためには”まず自分が人とつながる力”があるかどうかだ!

地域福祉が使命の社協職員は、それら”力”は備わっているか!

全国の社会福祉協議会の職員!

地域福祉の推進を机の上だけでやっていなか?

彼に

ひれ伏せましょう!

あっ、

ちなみに 彼は 女性とは つながっていないようでした・・・・・

2012年の介護保険法改正骨子を見逃すな!

女性自身さんとのメールのやり取りに

男性自身と返すと卑猥(:ひわい)だ!

といろいろな人から言われながらも!

”チョイ悪オヤジ”を目指している中村学です!

介護業界で働いているみなさん!

是非!是非!

  ” 地域包括支援ケア研究会報告書 ”

で検索して眼を通してください!

  って言うか!

恐らく、管理者クラス(相談員クラスも同様)の方は、もう文章が回って

読んでおられると思いますが!?・・・・・

2012年の介護保険改正に関する

”骨子”

”取り組むべき課題”

が掲載されています!

この骨子から具体的な法案が作成され

来年決議を受けて

2012年の介護保険法に反映されます!

つまり!

2012年の法改正の基軸がここにあるのです!

今から、介護保険の先見性(ビジネス的目線)を高めるには

これを熟読することが一番でしょう!

またこれら報告書が、

有識者が考えるところの日本の介護保険の

”ニーズ”

ってことです。

現場感覚との ”差” は否めませんが・・・!

この方向で介護保険法は改正(検討)されることは

間違いありません!

この報告書におけるテーマは

2025年対策(ステップ)と見ました!

つまり団塊の世代(昭和22年~24年生まれ)

がすべて75歳以上になる年なのです!

団塊の世代は3年で806万人生まれました。

現在は年間平均で105万人くらい生まれています。

3年間で300万人ぐらいです。

団塊の世代は人口構造に巨大な影響力を持っています!

2012年度の改正のポイントは
・予算の確保!(軽度者:要支園と介護度1へのサービスの引き締め?)
・効率のいい介護サービス!
・あんしんは確保!
・介護サービスの質の高さ!(介護福祉士の質の向上!)
・集住(一箇所に大勢の高齢者を集める)
・24時間体制
・中学校区での拠点(30分以内で駆けつけることが出来る範囲という意味)
・認定調査の是非
・特定高齢者の抽出の是非
・予防介護のシステムを市町村管理へ

実はこれらのベクトルはすべて!

2025年へのステップです!

さあ!管理者の皆さん!

介護保険は動き始めてますよ!

大丈夫ですか~~!?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ところで!

週刊女性自身!ご覧いただけましたでしょうか?

ポイント、ポイントで私のコメントが活かされていて

とても嬉しかったです!

しかし今回の私のブログは

珍しくシリアスだったな~!

以上  男性自身の中村学でした!

携帯の保険!パケ・ホウダイ

一人で介護

  願う気持ちは

    家族割り!

3回鳴らして切って 携帯にかかってくるのを待っている
 
中村 学です。

ダブルパケ・放題!

ぼくはドコモの営業でもなんでもないのですが・・

パケ放題は入って置いたほうがいいですよ!

最近、よくわからないまま

ミクシー、アメーバとかなんだかよくわからないまま

いろいろやっていたら!

なんと!

パケット通信で13000円以上の請求が来ました!

眼ん玉が飛び出して!

ウンチが引っ込み!

ゲップが止まらず

口がら炎を吹く!

くらい驚きました!

早速、知り合いの元ドコモの店長に電話!

指示をもらってドコモショップに駆け込みました!

今!こんなユーザーが多いみたいです。

場合によっては100万近い請求の事例もあったとか!

動く絵文字も一回当たり10円~20円ぐらいかかるらしい!

気をつけてください!

結局!

私はパケ放題ダブル!4400円くらいの定額にしました。

さらに、嬉しいことは

過剰請求に対して前月までさかのぼってくれるとのこと!

助かりました・・・・!

今、いろいろなメール来ますよね!

パケット通信代金が 4500円を超えているのならば!

今すぐ!ドコモショップへ!

これは、携帯利用料金の保険だと思いました!

何度も言いますが!

ぼくはドコモの定員でもなんでもありません!

とりあえず、今一度ご自分の携帯の料金を確認あれ!

♪君にー幸せ~あ~れ~!♪~(長渕の”乾杯”調で)

これでいいのか!大田市!

P6190663.jpg

若い女性にもてず

老人に、もてて

子どもにも、もてる

オバケは出ないけど、ムカデがでる家 中村学です。

日本の宝物!地元のお年寄りの皆さんに

お会いしてまいりました。

お話した内容は・・・

”悪質訪問、かしわ餅、水分摂取、こまった時はお互い様、

地元で生活してての困りごと”等

についてお話しました。

そんな中で気になったのはやはり!

地元で生活してての困りごと

1)バス停の不便!

   屋根がない、腰掛がないとのこと。
  →この地元で一番利用率が高いバス停には
   屋根も、腰掛も何もない!長い時間待っていて
   非常にミジメな気持ちになるとのこと!

  →五十猛まちつくり委員会でベンチを2台程度確保しました!
   腰掛は近い内になんとかなると思います。

2)交通の不便!交通弱者対策の不備!
  
  そのバス停までいけるのならまだマシ!
  そのバス停まで行くことができない、
  
  そうなると・・・タクシー!
  街中の大手スーパーまで行くと往復5000円!
  年金暮らし(年金額にもよるが・・・)で大変だとのこと!
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日本一高齢化率の高い島根県にあって
その島根県内の8市で一番高齢化が高いのが・・・

実はこの大田市!

この大田市はこのまま、お年寄りを置き去りにしていくのか!

長い間、地道に生きてこられたお年寄りに

「あ~よかった!」と言わせる大田市にできないものなのか!

定期収入の年金は、いくら真面目に生きてきたとしても

相当な格差が生じている。

その年金制度は国(自民党等:残念ながら国民が選んじゃった・・)

が作ってきたもの!

そのシワ寄せは、回りの、隣、近所のおばあさん、おじいさんの

”ツラサ”となり埋め合わせされているこの現状!
  
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大田市は中途半端なことではなく

宣言してほしい!

お年寄りにメチャクチャ優しい市にします。って
 
全国から注目されましょうよ!

全国のお年寄りさんを幸せに出来るシステム、市政のあり方、
予算の組み方など

構築しましょうよ!

大田市発!名づけて!

 「大田市ウルトラスーパー
 
    ゴールデン高齢者対策

      ジャイアントシステムモデル!」

大田市は、実はそんな取り組みをしていて当たり前!
大田市は、実はそれが出来ていて当たり前!

この大田市(高齢化進行市)に”特化した方法”がない

事自体、市民は置き去りにされている。。。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

将来が安心できて

サイフは開く!つまり経済が動き出す!

将来が安心できなければ

サイフは閉じる!

だから中村家のサイフは開かずのサイフ!(ほっといて)

宮根と昨年11月の写真!

IMG-0049.jpg

IMG-0030.jpg

じいさんが

青竹踏みしながら

エロ話!

元気なおじいさんですよね。

回想療法、音楽療法、園芸療法などありますが

エロ話療法はないのでしょうか?

自称 ”エロ話療法士” 中村学です。あなたもなりませんか?

上の写真は 昨年11月、私の講演を女性自身さんが

大田市へ取材に来られたとき撮ったものです。

たまたま宮根も帰ってきており、一緒に写真をとりました。

ほかにも山ほどあります。

追々紹介したいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨夜(12日)、女性自身さんが来られ、同級生5人が集まり

宮根は小さいときどうだった?かの質問に答えました。

ワイワイガヤガヤとあっという間の3時間でした。

どのくらい記事になるかはわかりません。

ほんの少しでも記事になれば”ラッキー!”

だと思っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今週、出雲の大社地域のケアマネの連絡会(?)があって

そこで、お話をさせてもらいます。

題は”笑う門にはいい介護”です。

ネタは吟味中です。私の活動につい

て話す予定ではありますが。。。

みなさん!百戦練磨の方です。

さあ、どうしよう・・・・・